【2019年福袋】ポケモングッズがもらえるミスド福袋はいつまで?








2018年も残すところあとわずかですね。

新年があけたときにみんなが楽しみにしているのが「福袋」。お買い得な値段でいろいろなものが入っている福袋は、多くの人の心を魅了しています。

そしてミスタードーナツでは「ミスド限定デザイン」の福袋を12月26日から販売しています!

もう販売開始しているのでポケモンファンだけではなく、お子さんがポケモンだいすきな親御さんもぜひ購入すべきですね!

ミスド福袋2019の販売はいつから?

公式ページによると12月26日からスタートですのですでに販売開始しています。

ミスド福袋2019公式サイト←リンク切れです。

すでに販売開始済みですが、注意点をよく読むと

  • 福袋の発売日、種類、内容等は、ショップにより異なります。
  • なくなり次第終了です。

と記載があるので自分の家の近くの家に取り扱いがない場合もありますので、買いに行く前に検索しておきましょう

例えば「イオン札幌桑園 ショップ」では「ミスド副箱3240円とお楽しみ袋2160円」の取り扱いはありません。

ですので、かならず自宅の近くにあるミスドが福袋を販売しているか、確認してから購入しに行きましょう。

もしなければ少し遠い所にでも行く必要があります。

ショップの検索はこちらのページでできますので、ぜひ活用してください!

ミスド福袋2019の種類は?

ミスド福袋は3種類ありもちろん内容も異なります。

1080円

最も安い福袋です。内容は

  • ドーナツ引き換えカード10個分
  • ブランケットいずれか1枚
  • クリアファイルいずれか1枚
  • カレンダー1冊

ドーナツ引き換えカードだけで10個分ということは、この時点でもかなりお得ではないでしょうか?

ただし、引換できるドーナツは172円以下のドーナツですので注意が必要です。また、ショップによっては引き換えカードではなく実際のドーナツで渡すこともありそうです。

「後でドーナツをもらおう♪」とおもっていたら、ドーナツを渡された・・・。なんてことにならないようによく確認が必要ですね。

また、ミニトートもしくは小物入れがほしい人は、この内容ではゲットできないので注意が必要です。

2160円

1080円の2倍の値段です。内容ですが

  • ドーナツ引き換えカード20個分
  • ブランケットいずれか1枚
  • ミニトートいずれか1枚
  • 小物入れいずれか1個
  • カレンダー1冊

となっています。

ドーナツ引換券が20個分になり、ミニトートおよび小物入れが入っています。

しかし、クリアファイルが入っていません。クリアファイルが欲しい方は別の値段の福袋を購入する必要があります。

そう考えると、2160円を買うのであれば後で紹介する3240円の方がお得ではないのでしょうか?

もちろん、クリアファイルがいらないという方には最もリーズナブルな福袋になると思います。

3240円

最も値段の高い福袋(福箱?)です。内容としては

  • ドーナツ引き換えカード30個分
  • ブランケットいずれか1枚
  • クリアファイル2枚
  • ミニトートいずれか1枚
  • 小物入れ2個
  • カレンダー1冊

となっています。

個人的な考えですが、ポケモングッズが欲しいのであればこれが最も良いのではないでしょうか?

なぜならブランケットとミニトート以外はすべてそろえることができるからです。

中途半端に2160円を買うくらいであれば、いっその事3240円を購入してグッズをすべてそろえてしまうことがおすすめです!

ブランケットとミニトートはすべてそろえることができませんが・・・。

しかし、ドーナツ引換券だけで考えても

  • 172円×30=5160円!

かなりお得ではないでしょうか?そのため、個人的には3240円の福箱が最もおすすめできるといえると思います。

ミスド福袋2019まとめ

とってもかわいいポケモンデザインの福袋がもらえる「ミスド福袋2019」ですが、値段によって付属しているグッズが変わります。

もちろん、個人の好みもあると思いますがポケモンファンの方々にはぜひ、すべてのグッズ(正確にはすべてではないが)がそろう「3240円の福箱」をおすすめしたいと思います。

すでに販売は始まっていますので、近くのショップを検索して売り切れないうちに購入してしまいましょう!