プラントエンジニア

プラントエンジニア向け読み物

【プラントエンジニアのための基礎知識】プラント保全エンジニアの役割

プラント保全エンジニアは仕事を本当に上手くやるために専門の工学知識とスキルを必要とします。プラント保全エンジニアの役割を見事に果たすためには、機械工学的な視点、プロセスエンジニとしての視点、プラント設計者としての視点など、様々な視点が必要になります。

プラントエンジニア向け読み物

HACCPによる食品工場設計方法その4:モニタリング方法の設定

原則3の下で確立された各重要管理点(CCP)で確立された限界が、意図したとおりに機能していることを確実にするために、モニタリング活動が必要です。言い換えればエンジニアが食品加工機器の設計における重大なリスクを特定し、そのリスクを排除するためにCCPに重大な制限を設定した場合、リスクが実際に排除されたかどうかを確認するためにCCPを監視する必要があります。