*/ ?>

サザエさんのマスオ役も担当したことのある増岡弘さんが死去。どんな人だったのか?

サザエさんのマスオ役も担当したことのある増岡弘さんが死去されました。

増岡弘さんとはどんな人だったのか?振り返ってみましょう。

有名なのはマスオさんとジャムおじさん

増岡弘さんが役を演じて有名なのはアンパンマンのジャムおじさんとサザエさんのマスオさんでしょう。

それ以外にも50年以上のキャリアがあるので多数の役を演じています。

近年は直腸がんを患っていた模様

ジャムおじさんとマスオさんを引退したのは高齢化からでしたが、近年は直腸がんを患っていたようです。

それでも

『有吉くんの正直さんぽ』のナレーションを体調不良のため一時降板していたが、スタッフからの熱いラブコールを受けて9月から復帰していた[12]。復帰後は体調を見ながら収録をしていくといい、稀に代役を立てることもあり[13]、死去するまで続けていた[14]。

Wikipediaより

こういうエピソードがあるように、非常に信頼を置かれていた声優さんであることがわかります。

どうぞ安らかにお眠り下さい。

世間の反応