*/ ?>

【英語勉強の勧め!】昇進・就職・転職で有利になるしカッコイイ!だから英語を勉強しよう!

2017年8月1日


Photo:PEXELS

僕ははっきりいってペラペラではないですが英語でコミュニケーションを取れます。そして、ある程度であれば文章も書けます。メール位であれば辞書がなくても書けます。

いま、この記事を読んでるあなたもこうなりたいですか?

なりたい人はなぜでしょうか? 会社の命令だからでしょうか?

どんな理由であれ構わないと思います。僕も会社の奨励金がほしいだけでしたから。

でも、今自分の英語のスキルが上がってこう思います。

  • 自分の言葉で(通訳を介さずに)会話できるって面白い!
  • 他の人が来た時点で閉じている英語のメール読める俺すげぇ!

どうですか? あなたもこんな風になれたら人生の楽しみの一部が増えると思いませんか?

人生を楽しくする、豊かにするそれでさらにスキルを上げる。

英語を勉強するだけでこんな風になれるって、すっごいお得なことではないでしょうか?

頭が良くなくてもとれます!

今でこそ僕は仕事でも英語を使いますが昔はひどいもんでしたw

現在の僕の英語の資格状況です。

現在の僕の状況
  • TOEIC:800点
  • 英検:準1級
  • 工業英検:2級

ちなみに、僕の学生時代の英語力はというと・・・。

学生時代の英語力
  • 中学生:5段階評価で2
  • 高専:落第ギリギリ。(50点くらい)

と、全然すごくありません。
そんな僕でも前の会社に勤めていた時代に上記の資格を取ることができました。

ただ、勘違いしてほしくないのは
英語ができる=仕事ができる。
という意識で勉強してほしくないことです。

英語を勉強する意味

英語を勉強する意味をはき違えない事!あくまでも仕事をする上でのツールでしかありません!

あくまでもツールにしかすぎない

英語というのは仕事をする上での一つのツールにしかすぎません。

もちろん、英語ができる=なんかすごい人。

という、風潮がいまだ日本にはありますが、ただの道具です。

同様にTOEICで高得点=仕事ができるという事もありません。

前の会社でもTOEICなんて受けたことがないという人がいましたが、海外では身振り手振りを交えてなんとか仕事をしていました。

まぁ、技術職なので図面とか交えれば仕事ができるというのもありますが・・・。

でも、「仕事をする上での道具」と考えても、ある程度使いこなすことができればかなり有効な道具となっていきます。

英語を勉強する意味

まず、仕事の幅が大幅に広がります。

よく言われることですが、日本語を使用する人数=ほぼ日本人です。

大体1.3億人でしょうか。

逆に英語を使用する人数は、約17.5億人。(2017年時点で)

世界の人口の約25%にもあたります。(ネイティブスピーカーはかなり少ないですが)

これだけ見ても、仕事の幅がかなり広くなることが分かりますよね?

また、海外で仕事をすると日本とは違う文化に触れることができいろいろと勉強になります。

そのような意味でも、英語を習得するという事は自分にとって明らかによい結果につながっていきます。

英語を勉強してよかったこと

英語を勉強することで海外でも仕事をしました。いろいろつらかったけどいい経験です!

英語を勉強しても何も自分に+になることが無ければ、勉強しても時間とお金の無駄です。

TOEICも会社に言われたから勉強するだけでは何かつまらなくないですか?

(もちろんそれが出世や給料アップに繋がるのであれば、自分にとっては十分+になっていますが)

仕事のやり方の違いを勉強できた

日本と海外では仕事のやり方が全然違います。

基本的に分かっていなくても「分かった」といいますし、時間通りやらない事なんて当たり前です。

日本では、それをペナルティとして扱うこともできますが、海外の場合は日数が伸びるほど相手が得をしていくので(追加工事として料金を普通に請求してくるので)日本よりもかなり管理に気を遣うことを勉強しました。

また、やり方を指示しても「こっちの方が良いから」と目を離せば勝手にやり方を変えてトラブルを起こしたりします。

一番びっくりしたのは普通にバイトとして自分の息子などを連れてきていたことです。

本人はお小遣い稼ぎのつもりで来ているだけなので、少し疲れるとすぐに休んだりして工程通りに仕事が進まないのが当たり前だという事を痛感しました。

経験は武器になる

それでも、上記のような経験は自分にとって大きな武器となります。

2017年では東京オリンピックの関係で建築業界は元気のようですが、化学関係のプラント稼働率は下がっている状況です。その為、海外進出が必要になった際に経験があれば、会社の中でも優位な立場に立てるでしょう。

世界で戦える人材になるために、若いうちから海外で働き力をつけていくのは非常に重要だと思います。

まとめ

まとめ
  • 英語は頭が悪くても勉強すれば習得できる!
  • 英語はただ単に”ツール”ということを忘れない!
  • 英語を勉強して海外で仕事をすれば文化の違いなどを学べる!
  • 英語を使った経験は自分の今後の武器になる→将来を左右する力となる。

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

 

結果にコミットする「RIZAP ENGLISH

RIZAPといえば「結果にコミットする」で有名なパーソナルジムですが会員実績に基づいた「挫折をせずにやり切れる」メソッドをカスタマイズし、 1人では三日坊主になりがちな「英語学習」に寄り添い、結果にコミットするのが「RIZAP ENGLISH」です。

 

まず「RIZAP ENGLISHの特徴です!

その特徴としては

「RIZAP ENGLISH」の特徴
  • アウトプット重視プログラム
    • 効果的なアウトプット型トレーニングを採用。遠回りをせずに英会話を習得。
    • 英語脳養成トレーニングを行い短期間で英語脳育成を目指す。
    • 24時間いつでも受講できるネイティブ講師との英会話。
  • 学習効率を徹底的に追求した環境
    • 全室完全個室。
    • オンラインで高品質のレッスンを実現。
    • 英語力を「スコア化」することで本当に必要なスキルを明確にし、英語習得の最短ルートへ導く。
  • 挫折させないマンツーマン指導
    • 結果にコミットするRIZAPメソッド。
    • 学習を習慣化できるようにオーダーメイドの学習プランを作成。
    • 日本人専属トレーナー。

と英会話を取得するための必要な学習環境や勉強方法、スケジューリングなどを全て自分に最適なプランにすることができます!

ただテキスト通りに話すような英会話学校とは一線を画する英会話学校ですね!学校でも家でも英語漬けの生活ですから、英語力がアップするのは間違いありません。

もちろん受講プランは英会話だけではなく

  • 英会話コース
  • TOEIC® L&R TEST スコアアップコース(厚生労働大臣指定口座に認定済み!)

とTOEIC対策も兼ね備えていますので、昇進、昇格にTOEICが必要な方にもおすすめです!

じゃあ料金的にはどうなのさ?
やっぱり気になるのはそこですよね・・・はっきり言ってRIZAP ENGLISHは安くはありません。というかどちらかというとお高めです。

他の英会話学校と比較すると(全てビジネス英会話のマンツーマンコースで比較)

ということで1回当たりの金額でもべらぼうに高いんですよね。

でもよく考えてみてください。8ヶ月とか2年とか英会話学校に通えますか?

いや、趣味ならいいですよ。でも仕事で結果出したいんですよね?

仕事で結果出すのに8ヶ月も2年も英会話学校いってたら、同僚だけじゃなくて後輩にまで抜かされますよ!

また上に書いてあるRIZAP ENGLISH「RIZAP ENGLISHの特徴をもう一回見てください。

もう一回!「RIZAP ENGLISH」の特徴
  • アウトプット重視プログラム
    • 効果的なアウトプット型トレーニングを採用。遠回りをせずに英会話を習得。
    • 英語脳養成トレーニングを行い短期間で英語脳育成を目指す。
    • 24時間いつでも受講できるネイティブ講師との英会話。
  • 学習効率を徹底的に追求した環境
    • 全室完全個室。
    • オンラインで高品質のレッスンを実現。
    • 英語力を「スコア化」することで本当に必要なスキルを明確にし、英語習得の最短ルートへ導く。
  • 挫折させないマンツーマン指導
    • 結果にコミットするRIZAPメソッド。
    • 学習を習慣化できるようにオーダーメイドの学習プランを作成。
    • 日本人専属トレーナー。

 

ここまでやっているのははっきり言って「RIZAP ENGLISHくらいです。
確かに家でも英語漬けの日々を送らなきゃいけないなこりゃ・・・。

そしてCMでもおなじみですよね?お腹ぶよぶよの人のダイエットを成功させてきたRIZAPメソッド。

1人では三日坊主になりがちな「英語学習」でもRIZAPメソッドなら、確実に英語力をアップできます!

価格だけ見るとかなりお高いですが学習環境やサポートの充実、そしてこれまでの実績を考えれば「RIZAP ENGLISHは間違いなくおすすめできる英会話学校です!