【素人サラリーマンの資産運用】投資信託の経過報告:2020年3月27日

2020年3月27日

2020年3月14日より始めている、投資信託での資産運用での経過報告です。

ここ最近のニュースは

  • NY外為:ドル指数100割れ、米国の週次失業率保険申請件数が過去最大に急増
  • 中国、新型コロナ対策で政策協調呼び掛け G20首脳会議
  • 日本経済、新型コロナで下降局面に転換=月例報告で西村再生相
  • ECB、無制限の国債買切に消極的 「コロナ対策として不適切」
  • トヨタ、ホンダ、日産格下げ=新型コロナ影響―ムーディーズ

と、コロナウイルス関係のニュースが非常に多く、日経平均もいったんは17,000円下回りましたが、19,000円を再度突破したりと乱効果を繰り返しています。

これに関しては、日銀が介入しているかもしれないので、簡単に景気回復したととらえるのは危険ですが。コロナウイルスの今後が読めないので、日経平均も下がる恐れがありますね。

そして現在の資産運用の結果です。

一部、以前から保有していたのもありましたが、全体的には下落しています。当然ですよね、こんな状況なので。

それも見越して始めたので焦ってはおりません。

じっくりと今後の状況を見ながら進めていきます。