サンドイッチが有名な札幌地下街にある「さえら」に行ってきました




サンドイッチが有名な、札幌地下街にあるさえらにいってきました。

行列を覚悟していましたが、平日の昼過ぎだったせいか案外すんなり入れました。

さえらは大通公園近くの19番出口近くにあります

さえらは大通公園の近く、19番出口の近くにあります。それほど大きな看板があるわけでもないので少しわかりにくいかもしれません。入り口にはこんな感じの看板が出ているだけです。

この奥に行くと地価に下りる階段があり、そこがさえらとなります。少し狭い階段を下ると非常にシックな店内へと案内されます。座席数は正確に数えていませんが30席くらいでしょうか?

カウンターもあり町の喫茶店という雰囲気です。

僕のオススメはパストラミビーフとフルーツサンドです!

さえらはタラバガニのサンドイッチや海老カツなど90種類くらいのサンドイッチがあります。僕が選んだのはパストラミビーフとフルーツサンドです。

まず、パストラミビーフは非常シンプルです。パストラミビーフ+レタス+タマネギにからし(マスタード?)だけでした。(違ってたらすいません。)

非常にシンプルなサンドイッチですが、まずお肉が非常に柔らかく食べやすいです。そして、ちょっと控えめな塩味と胡椒の風味が絶妙なバランスで成り立っていた、非常に美味しかったです。

からしがそれほど強くなかったのも、僕の好みにぴったりでした。

普段はあまりサンドイッチは食べないのですが、これはかなり美味しかったですね。

つづいてフルーツサンドですが、がっつり生クリームとフルーツがサンドされています。

甘いものが好きな僕でもこの量を食べれるか不安でしたが、食べてみると意外と生クリームはサッパリとしていて、それほど甘くなく意外と食べれてしまいます。

フルーツもとてもジューシーなのだ控えめな生クリームと会っていて食べやすいね。

結局こちらも平らげてしまいました。

さえらに行くなら平日がオススメ

さえらは近頃非常に人気なようで、休日は開店前から並ぶそうです。ですので、可能であれば平日に行くことをお勧めします。

私がいったのも平日ですがそれなりに混んでいたので、時間帯によっては並ぶ必要があるかもしれません。

大通り公園から近いのでちょっと観光ついでによることも十分可能です。すすきの方面、さっぽろ方面からも歩いてこれますので、ランチで立ち寄ることも十分可能です。

非常に美味しいサンドイッチが食べれるので、ぜひいってみてください!