天王寺動物園は料金も安くアクセスも便利なので子供連れ・観光どちらもおすすめ!

2020年2月14日

まだまだ寒さが続いていますが、子供が天王寺動物園に行きたいと言い出したので行ってきました。

天王寺駅もしくは新今宮駅から歩いてくることができるところにあり、入園料も安いので子供連れだけではなくカップルもとても多かったです。

驚いたのは海外からの観光客がとても多かったこと。

大阪のど真ん中にあるし、観光地としても有名になっているみたいです。

この記事のポイント

  • 料金が安い!未就学児なら無料![box class="yellow_box" title="ラベル名"](テキスト)[/box]
  • 駅からも近くアクセスも便利。
  • 基本的に屋外です。
  • 食事をするところが少し少ないです。

天王寺動物園の良い所その1:入園料が安い

天王寺動物園の入園料は

  • 大人:500円
  • 小・中学生:200円
  • 未就学児:無料

と非常に低額です。

他の動物園や水族館と比べてもかなり低額となっています。

ただし大阪市内在住・在学及び大阪市立(市外含む)の学校に在学の小中学生は無料です。

また、年間パスポートは

  • 大人:2000円
  • 小・中学生:800円

で購入できます。

天王寺動物園の良い所その2:新今宮駅、天王寺駅から徒歩でいけるのでアクセスも便利

駅から歩いていけますので、車の免許を持っていない方でも簡単に行くことができます。

車で行く場合は駐車場の確保が難しいですが、あべのキューズモールに駐車すれば少し遠いですが歩いていくこともできます。

天王寺動物園のちょっと残念なところその1:基本的に屋外

基本的に屋根のあるところはないので、雨天の際は雨に当たりながら動物を見ることになります。

それもそれで普段と違った動物たちが見れるかもしれませんが。

天候が悪くなりそうな際は傘やかっぱなどを用意していきましょう。

天王寺動物園のちょっと残念なところその2:食事をするところが少ない

園内で食事をできるところが少ないです。

また、こちらも屋内で食事できるところはあまりありません。

その代わり、家族連れはお弁当を持ってきている方が多いです。

入園料も安いので、お弁当を持ってくればさらに節約になりますね♪

僕はキューズモールでお弁当を購入して園内で食べることも多いです。

天王寺動物園はこんな方におすすめ♪

天王寺動物園は家族連れだけでなくカップルや観光客にもおすすめです!

入園料が安く、都会にも近いのでちょっとした暇つぶしや、大人になってしばらく動物園に行っていない人にもおすすめできます。

僕が行った日はきれいにあべのハルカスと通天閣が見えました。

また、ちかくのてんしばでは休日にはよくイベントが開催されています。子供連れむけのイベントから「オクトーバーフェスト」などの大人向けのイベントまで様々なイベントが開愛されていますので、動物園帰りでも楽しむことができます。

芝生広場では敷物を持参して大人は休憩して、子供ははだしで遊んでる光景もよく見かけますので動物園帰りにちょっとだけ遊びたい場合にもぴったりですね。

まとめ

天王寺動物園は入園料が非常に安いだけでなく、交通アクセスも良いので家族連れやカップルに非常にお勧めできるスポットです。

周辺もあべのハルカスや通天閣もあり、てんしばでも子供は楽しむことができるので、この周囲だけで一日遊べるスポットです。