【レビュー】モバイルルーター:NEC製Aterm MR04LNを1年半使った結果




前職で仕事をする上でどうしてもモバイルルーターを持つ必要があったので、「U-mobileデータ専用LTE使い放題」のプランでAterm MR04LNを使用しWi-Fi環境を常に持ち歩いています。(今だとU-mobile LTE使い放題になるようです。)

1年半ほど使い、転職もし、だいぶ使用環境も変わってきたのでこれから使おうかと思っている人のために簡単にレビューしたいと思います。

Check!

重視したのは容量>通信速度

Aterm MR04LNの購入に至った経緯

用途によってSIMを選ぶ必要がある。

モバイルルーター:Aterm MR04LNを購入に至った経緯

前職では出張も多く日帰りから、数ヶ月まで期間はいろいろでした。もちろん、現場管理となればパソコンがないと仕事にならないのですが、台数が非常に少なくパソコンが借りれなくテザリングの費用も自腹でした。

そんな会社だったので(ちなみに壊れても、会社が貸与するのに勝手に持って行った的なこと言われました。)自分のパソコンで仕事していました。

ただ、プラントの現場管理って毎日送る日報の写真とかが結構バカにならないんですよね。また、僕の場合は会社のサーバーに全データを保存していたので、それをネット経由でやり取りすれば当然通信量もかさんでいきます。

もちろん、そんなのを毎日していればすぐに通信制限がかかる→遅くてイライラするの繰り返しでした。そのためモバイルルーターの購入を検討したわけです。

重視したのは容量>通信速度

この時重視したのは通信速度よりも、容量です。もちろんある程度の速度は必要ですが、容量で制限がかかると辛いので、そちらを優先しました。

容量を重視したのは、写真などの送付するデータがものすごい量になるからです。もちろん、写真は圧縮していますがそれでも何十枚と送るので容量がかさみます。

さらに僕の場合は現場管理をしながら次の現場をするというスタイルだったので、書類や図面なども大量にメールなどで送付していました。

確か当時は2015年でしたが、その当時で一番良いと思ったのが「U-mobileデータ専用LTE使い放題」だったので、とりあえずシムのみ契約しました。月々2480円なり。

モバイルルーターをどうするか?

モバイルルーター本体はヤフオクで探せば安いのもありますが、あえて新品を買いました。
NECプラットフォームズ SIMロックフリー LTE モバイルルーター Aterm MR04LN ( デュアルSIM 対応 / microSIM ) PA-MR04LN」です。当時の値段で19600円。海外でも何かあればSIMカードのみを購入し使えると思ったので。

また、私はソフトバンクで契約していますが「パケットし放題フラット for 4G LTE 7GB」から「パケットし放題 for 4G LTE 7GB」に契約を変更しました。

実際に届いたものとしては非常にコンパクトで持ち運びもしやすいです。タッチパネルの反応が少し悪いかな?という感じでしたが毎日いじるわけでもないのでよしとしました。

合計出費

2万以上…会社の為にですが全て自腹ですよ!

モバイルルーター:Aterm MR04LNの感想

メリット

  • Wi-Fi環境を持ち歩けるので、常にiPhone、Kindle、fireをWi-Fi環境で使うことができる。
  • 容量無制限なので、容量の大きい写真も気にせずに送ることができる。
  • 家族も使えるので、通信容量の節約につながる。妻の携帯はUQ mobileの「おしゃべりプランS」ですが容量(2GB)超えることもなく十分使えています。私も上記のようにプラン変更で前よりは安くなりました。
  • いちいち、公衆無線LANの設定が不要。

デメリット

  • 容量無制限でも、3日で1GB以上位で制限がかかる時がある。なので、YouTubeなどの視聴は高画質では無理。
  • 電池が切れが怖いので常にケーブル+バッテリーを持つ必要がある。
  • 家に忘れると大変。「パケットし放題 for 4G LTE 7GB」なので、最大で6,200円まで膨れ上がりますので非常に高額となります。

用途によって最適なSIMを選ぶのがお勧め

今ではMVNOでもカウントフリーと呼ばれる、特定サービスの通信量を消費しないプランがあります。
もちろん、YouTubeの視聴などは通信速度も影響するので簡単に判断はできませんが、自分のスタイルに合わせてカウントフリーを選べば、通信容量を気にする必要がありません。

例えばYoutubeならBIGLOBEモバイル、LINE、Twitter、FacebookおよびInstagramであればLINEモバイル等を選べば、通信容量を気にせずに使用することができます。(ただし、対象となるプランに入る必要があるので良く調べましょう。)

モバイルルーター:Aterm MR04LNを持つのがオススメな人。

ここまで書くとWi-Fiルーターを持つメリットがイマイチですが、私自身は手放すつもりはありません。

まず、今でもKindle、fireを持ち歩いていますのでこの2つをネットに繋げるのにWi-Fiルーターが必須です。また、公衆無線LANはいちいち設定するのが面倒なのと、セキュリティが心配なのであまり使っていません。

そのため

  • YouTube、Facebook、Twitter、Instagramなどをあまり使用していない。
  • その代わり、普段からテザリングでノートパソコンやタブレットを使用している。
  • 3日で1GBは超えないが、月換算では7GBを超えそう。
  • スマホはSIMロック解除していない。

このような人はAterm MR04LNをもつ利点は十分にあります。

もちろん、SIMロックフリーのスマホを持っている方はU-mobile LTE使い放題の「通話プラスプラン」でSIMを購入し、テザリングでも十分代用できます。

モバイルルーター:NEC製Aterm MR04LNのまとめ

モバイルルーターを個人で使用するには人をかなり選びますが例えば

  • 携帯はガラケーしか持ち歩かずそのかわりタブレットやノートPCを毎日持ち歩いている。
  • スマホだけでなく複数の機器を外で使用したい。
  • 公衆無線LANのセキュリティが心配、速度が遅いのが不満

のような人にもお勧めできます。

特に外でバリバリ仕事をして、通信容量が非常に多い人は一度検討してみることをお勧めします!