これでもう悩まない!みんなの転職エージェントの評価まとめ【リクルート、マイナビ編】




世の中には転職サイトや転職エージェントがあふれているので、どこのサービスがベストでどのエージェントを選ぶべきか非常に迷う事も多いと思います。

特にエージェントに関しては担当するエージェントにもよりますが登録してみないとどんな対応されるのかわかりません。

かといって何個も申し込むのはエージェントへの対応だけで時間を取られるので非現実的です。

そこで、有名なエージェントに絞って転職経験者の皆さんがどこのエージェントがベストなのか、アンケートを取ってみました。

あくまでも個人的な感想ですがこれから転職を考えている人はぜひ参考にしてください。

dodaエージェントサービス、JACリクルートメント、その他に関しては「結局どこの転職エージェントがベストなの?そんなあなたの為にアンケートを取ってみました!【doda、JAC、他編】」を見てください。

私の個人的な感想は「僕の使用した転職エージェント3社のレビューと比較【JAC Recruitment、パソナキャリア、リクルートキャリア】」の記事を御参考願います。

安定の大手リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界No.1のエージェントです。その為使っている方も非常に多いと思います。

しかし、今回のアンケートでは28%の人だけがお勧めと回答しました。もっと多いと思っていたのですが意外です。

日本最大規模の転職サービスだから

まず第一の理由としてあげられるのは、リクルートキャリアは日本最大規模の転職サービスであるということです。

掲載企業が他のサービスよりも圧倒的に多いので、リクルートに登録しておけば、だいたい希望の転職先候補を見つけることができます。

間がない社会人にとっては時短に繋がり効率アップすることができます。

第二の理由は、新卒採用試験の際も登録をしていたので、サイトの使い勝手がだいたいわかるためです。他のほとんどの人もリクルートには登録していたと思うので、ここは大きなメリットになると思います。

対応が良い、多くの求人からでも選びやすい

最初のファーストタッチがとても優しいからです。最初の面談のスケジュールもかなり融通を利かせてくださいますし、面談の対応も物腰が柔らかく、転職に対してのイメージがマイナスにならないように話してくれます。

希望の職種についてもきちんと聞いてくださいます。

そしてその後はアプリ、もしくはメッセージで次々と求人を毎日提供してくださいます。希望に近いとただ渡してくるのではなく、これがおすすめです、と区別して紹介してくれるのでとても多くの求人からも選んで見やすいです。

リクルートを使って転職をして失敗していないから

リクルートなら結構前からある企業だし、以前に初めて転職を考えていた際にさまざまなサイトを見たときに自分がやってみたい職種がいくつかヒットして、条件のいいものがあったから。

また、ネットに書いてある求人票の条件と実際に働いてみての労働条件や給与、有給などの休日などがリクルートとという看板があるので企業も嘘の条件を描いてこないだろうと思っているから。

今転職をしてみて失敗したなと思っていないので他のサイトはマイナビしか見ていませんが少なくとも自分はマイナビより使いやすかったです。

大手、圧倒的な求人数、エージェントの質

まず、最初の登録の電話応対が丁寧で好印象でした。エージェントの業界知識も豊富で親身に話を進めていただきました。

私は面接での受け答えが苦手でした。ロープレやセミナーでのフォローをしていただくことで、自分の強味を面接で伝えることが出来ました。

面接後の振り返りで改善点も的確に指導していただき、3社ほどの応募で希望条件に近い企業に就職することができました。

大手であることの安心感、圧倒的な求人数、エージェントの質が売りのおすすめできる転職エージェントです。

規模が大きく、長年の実績にも信頼がおける

母体であるリクルートの規模が大きく、長年の実績にも信頼がおけるので、他社よりも有利だと判断しました。

転職という人生がかかっているチャレンジにおいて、パートナーとなるエージェントの存在は重要です。

新興企業には勢いがあるのかもしれませんが、リクルートが長年積み上げてきたノウハウは無視できません。

また、企業として長年にわたり確かな収益を出しているということは、実績が伴っているという証です。

以上の理由により、名が通っていて、実績と信頼度が高いであろうリクルートキャリアを推します。

転職に関して真剣に向かい合ってもらえる

Web登録後に自分の履歴、資格、職歴を記入し、希望する職種を選択すると、先方からメール連絡で案内が入る。

自分の職種にあった情報が簡単に検索でき、Web自体非常に使いやすい。

登録から時間経過と共に電話での案内があり、面談で自身の希望を詳細に渡り聞いてもらえた。あの手この手で何とか転職を推進するわけでは無く、真剣に向かい合って頂き、条件に合致した求人を紹介。

紹介後のフォローもあり、面接時間、場所の連絡や面接で話す内容もアドバイス頂けたのが非常に良かった。

中規模ですが評価は高かったマイナビエージェント

マイナビエージェントは中規模のエージェントですが、アンケートの結果では非常に良い評価が多かった印象です。

アンケートの結果でもリクルートに迫る20%の方から、良い回答を頂きました。

サイトと対応が良かった

転職エージェントの利用はそう多くはないのですが、マイナビエージェントが一番良かったです。

以下良かった点を箇条書きします。

  • サイトの使いやすいさ・・・UI的な使いやすさというのもありましたが、明るい感じのサイトで物々しさがなく抵抗なく利用できると思いました。
  • 対応の良さ・・・親身になって相談に乗ってもらえてとても心強かったです。

特に私は初めての転職の際に利用させていただいたのですが、不安しかなかった転職を無事乗り切ることができたのはマイナビエージェントのおかげだと思います。

きめ細かいフォーローがあったから

過去に転職の際、マイナビエージェントとリクルートキャリアの2社を活用いたししました。

私がマイナビエージェントを推した理由は、担当の方からのきめ細かいフォローアップがあったからです。

私にマッチングする仕事を業種を問わず(私が異業種への転職を希望していたため)たくさんアプローチしていただけました。

私個人の足りないスキル等もざっくばらんに言っていただいたおかげで自分に合うと思える会社へ再就職できました。

画面が見やすく、求人内容も詳細が書いてあるから

50代の女性です。今までは、ハローワークとフリー雑誌を利用していました。

この年齢になるとハローワークでは検索してもひっかかってきません。フリー雑誌もあまり内容が詳しく書かれていないので乗り気ではなくなります。

そんなときにインターネットで検索して、マイナビエージェントを使用しました。ハローワークに比べて、求人数が遥かに多く幅広い業種の求人を見ることができました。

また、他のサイトよりも画面が見やすく、求人内容も詳細まで書かれていて、安心することができました。

実際に何度か申し込みして内定も頂くことができたので、私には合っているのかと思います。

まとめ

以上、リクルートエージェントとマイナビエージェントを紹介しました。個人的にはリクルートエージェントが圧倒的に上位に行くと思っていたのですが、意外な結果でした。

dodaエージェントサービス、JACリクルートメント、その他に関しては「結局どこの転職エージェントがベストなの?そんなあなたの為にアンケートを取ってみました!【doda、JAC、他編】」を見てください。

私の個人的な感想は「僕の使用した転職エージェント3社のレビューと比較【JAC Recruitment、パソナキャリア、リクルートキャリア】」の記事を御参考願います。