*/ ?>

年間100回以上出張に行ってた僕がオススメ!持っていると便利な出張グッズ!

ビジネスマンとして出張に行く場合何を持っていくか迷いますよね?

もちろん宿泊数分の着替えや海外出張であればパスポート、仕事で必要な書類などは当たり前ですが、それ以外は何が必要かよくわからないですよね?

普通にネット検索をしても、一般的なトラベル用品とかワイシャツケースとかトラベルケースとか現地の気候に合わせた服とか、当たり前のことしか書かれていません。

そこで、年間100回以上出張に行っていた僕が「さらにこれがあると便利!」というのを紹介していきたいと思います。

新幹線で出張が多いなら絶対にEX-ICカード

新幹線はEX-ICカードを作成したほうが絶対にいいです。

EX-ICカードを作る場合はJR東海エクスプレス・カードまたはJ-WESTカードを作る必要があるので少しめんどくさいといえばめんどくさいですが、そんなめんどくささを忘れるくらい便利なものです。

このカードを持っていればEX予約で新幹線を予約して、改札口でEX-ICをタッチするだけで新幹線に乗れるので非常に楽に新幹線に乗れます。

いちいち自動券売機や友人の窓口で切符を買う必要はないし、e5489サービスのように受け取りも必要がないので主張が多い人は必須です。

欠点はやはりクレジットカードを作成する必要があることですね。私はJ-WESTカード「OSAKA STATION CITY」で3%多くポイントをもらえるタイプにしたので、買い物で年会費分をペイしています。

ビジネスバッグはキャスター付きが持ち運びしやすい

ビジネスバッグというと肩掛け式や背負い式のバッグ、または手持ちのブリーフケースを愛用している人が多いと思いますが、日帰り出張や2~3泊くらいの出張だったら絶対に小型のキャリーがおすすめです。

機内持ち込み可能なサイズであれば2~3泊くらいまでならいけます。もちろん何をもっていくかによりますが、仕事用の書類とノートPC、さらに宿泊用の着替え(下着程度ですが)ならば十分です。

駅や空港内を持ち歩くのであれば、背負いや肩掛けよりもキャリーの方がはるかに楽です。ちなみに私はちょっとお財布的にきつかったですが「Samsonite サムソナイト PFT MOBILE OFFICE」を使用しています。長期の海外出張の際も大型のキャリーとこれをもっていきましたが、工事現場とホテルの往復はこれを使いましたがかなり便利でした。

欠点はキャスターが使えない場所はもちろん手で運ぶ必要があるのですが、少し重たいことですかね。

Samsonite サムソナイト PFT MOBILE OFFICE

ノイキャンヘッドフォンでどこでも自分のオフィスにする

新幹線の車内や飛行機内で仕事をするときに必須なのがノイズキャンセリングヘッドフォンです。

私は今では「AirPods Pro」を使っていますが、昔は飛行機内でBluetoothが使用できない時もあったので、BOSEの「Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones」を使用していました。

特に国際線の機内はエンジン音がとてもうるさいので、少しでも快適な環境を作るためにノイズキャンセリングイヤホンは必須です。

飛行機以外でも新幹線の中で周囲の話声などを遮断するのに最適ですので、持っていて損はないです。

値段がちょっと高いのが問題ですけど。休日出勤で集中したい場合も活躍しています。

AirPods Pro

Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones

カトラリーセットを持ち歩いて食費を節約!

出張先で常に外食すると結構なお金がかかります。ちょっとでも出張旅費をお小遣いにしたい人にとって食費はなかなか重要な問題となります。

私はスーパーで半額になったお弁当とカップスープなどを合わせていましたがここで問題になるのが箸です。スーパーだといわないと付けてもらえないし、コンビニでも忘れられることもあります。

日本ならまだいいですけど海外なら再度もらいに行くのも言葉が通じないのでちょっと困りますよね?

そんなときの為にカトラリーセットを持っておくと非常に便利です。

ステンレス製やチタン製であれば錆びないので長期に渡りしようすることができます。ただ、アウトドア用のやつだと強度が心配なので私は折り畳みではないものを使っています。

パスポートケースは万が一のために色々収納できる物を!

海外に行く場合にはパスポートが必須ですが、パスポートケースは必ず購入することをお勧めします。

この時パスポートだけでなく、航空券や入国時の税関申告書類、ボールペン、クレジットカードなどを一緒に収納できるものにするのがおすすめです。

一番の理由はこれ一つにまとめていれば航空券などを無くすことも少なくなります。また、アメリカなどではお酒を購入する際にIDの提示を求められるので、パスポートケースを持ち歩けばそんなときもパスポートをID代わりにできます。

究極の理由ですが、もし何かあってもこのパスポートケースさえあれば出国できるというのも大きいです。お金はクレジットカードで何とかなるし(カードが使える前提ですが)、パスポートさえあれば出国できますからね。

海外は何があるかわかりませんので、パスポートケースに非常時の現金やカードを入れておいて常に持ち歩くことがおすすめです。

私が使っているものはもう売っていないですが「Amazonベーシック レザートラベルウォレット RFIDブロッキング」がオススメです。

Amazonベーシック レザートラベルウォレット RFIDブロッキング

クラウドストレージがあれば外部メモリが不要に!

どこのサービスでも良いのでクラウドストレージは必ず契約しておきましょう。無料の数ギガでも良いですが、個人的におすすめなのはマイクロソフトの「Microsoft 365 Personal」です。

クラウドストレージが1TBに加えてワード、エクセル、パワーポイントの最新版を常に使うことができ、さらにOneNoteなども使い放題なので自分のパソコンに入れておけば書類仕事などであればいつでも最新版のソフトで編集することができます。

さらに会社のPCの保存ファイルを常にOneDriveに保管して同期しておけば、出張先でもファイルを参照できるので「出張先なので仕事ができない」ということがほぼありません。

万が一のバックアップにもなるので非常に便利です。ただし、会社のセキュリティで入れでも問題なければという条件が付きますが。

Microsoft 365 Personal

フリーWifiがあるけど・・・一応テザリングは必須

今はどこでもフリーWifiがあるので困りませんが、スマホでのテザリングは仕事をする上で必須です。

もちろん大容量ファイルの受け渡しはできませんが、メールの確認をしたりするうえでどこでもネットができる環境を構築することは非常に重要です。

そう考えると今は良い時代になりましたね。セキュリティさえ考えなければフリーWifiがあふれているので。

海外で仕事をするならVPNを準備しよう!

海外でネットに接続する場合にはVPN環境を構築してから行くのがおすすめです。フリーでも良いですが今ではVPNも安いので月500円とかで契約することもできます。

特に中国では普通のSNSすら使えなくなりますし、最悪仕事にも支障が出るので事前にVPN環境を構築してから行きましょう。

セキュリティ対策という面でもVPNは有効なので海外に行く前に必ず契約していくことをお勧めします。

私のおすすめは「VyprVPN」です。3年契約となりますが大体200円/月(2021年12月現在)となり非常に格安です。

サーバーも日本以外の各国を選べますので非常に便利です。今の所不具合は発生していませんし、スマホでも使用することができます。

キャッシングのカードがあれば万が一現金が不足しても安心!

今時クレジットカードを持っていない人はいないと思いますが、そのカード海外でのキャッシングに対応していますか?

海外でお金が足りなくなった場合でも海外でキャッシングが可能なカードであれば、銀行のATMからお金を引き出すことができます。私は空港で両替するよりも手軽なのでこちらを愛用しています。

ただし、キャッシングの限度額をきちんと確認しておかないと私のように限度額に達してしまい、お金を引き出せなくなりますので注意しましょう。

また、支払いも1回払いにしておかないと無駄に金利ばかり取られることになりますので注意しましょう。

荷物を減らすという意味でも現金よりクレジットカードがおすすめですが、海外の田舎に行く場合などはしっかりと現金を用意することをお勧めします。

どこのカード会社ははっきり言ってどこでもいいです。今はどこのカードでも海外キャッシングができるはずなので。

不要カードは色々使えて便利

不要なカードを持っていくのがおすすめです。もちろんクレジットカードや名刺ではなくて無くしても全く問題ないものです。

これを何に使うかというと、カードキーのホテルってカードさしておかないと電気もエアコンもつきませんよね?なのでちょっと外出る時もいちいち電気も何もかも消えてしまうので、真夏の時期だとすぐに熱くなってしまいます。

そんな時に不要なカードがあればそれを差し込んでおけば常に電気もエアコンもつけっぱなしにできます。

欠点は部屋のカードキーを忘れる可能性があるので気を付けてください。後私はそれを刺したまま仕事に行ったら捨てられました。

出張をさらに快適に仕事するために!

私の前職のように出張の多い仕事だといかに楽に移動して仕事をするかが必須となります。

それ以外でも海外でのリスク管理など色々と考えることは多いです。

今回挙げたものは私が数多くの出張で見つけたものですので、ぜひ検討してみてください。

Samsonite サムソナイト PFT MOBILE OFFICE

AirPods Pro

Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones

Amazonベーシック レザートラベルウォレット RFIDブロッキング

Microsoft 365 Personal