TOEIC高得点でも英語は話せない!?最後は場数・実戦経験が物を言う!





Photo:PEXELS

決してTOEICで高得点取ることに意味がないとかそういうわけではありませんただ、やはり僕の経験から実戦でバリバリ使ってる人は、その分ペラペラしゃべれると思います。

しかし、誰もが実践でバリバリ使いペラペラ会話で来ているわけではありません。

そこで、どのように実践に近い方法で勉強し英会話能力をあげていくか? おそらく一番効率がよいのは英会話学校でしょうがそれ以外の方法も考えていきたいと思います。

英語で相手のいうことが理解できない・・・

先日某国からお客さんがやって来たのですが、その人たちの話す英語が全く聞き取れませんでした。

英語はグローバルに使われていますが、大体が使う人たちの母国語の発音に影響されて、それがなまりとして出てきます。その為試験のようなきれいな英語を聞くことは僕もほとんどありません。

にしてもまったく聞き取れませんでした。

会社としてはTOEIC800点もあるし、英検準1級も持っているんだから余裕かと思われてるかもしれないですが、はっきりいってさっぱりでした。

実際に使ってる人はペラペラ英語をしゃべっていた

ところが、社内でもその国に駐在経験のある人や何度も出張で赴いたことのある人は、当たり前ですがペラペラしゃべっていました。

やはり実際に英語でバリバリ仕事をしていた人たちなので、その英語も聞きなれてるみたいです。

ちなみにその人はTOEICは800点越えてます。しかし、もう一人の人は僕より点は低いです。

やはり、ある一定以上のコミュニケーションを取る為には、いかに実践で鍛えていくか? という事に尽きるかと思います。

TOEIC高得点だけでは通用しない

TOEICのスコアは今やビジネスマンだけではなく、就職活動中の学生たちにとっても非常に重要な意味を持つものとなっています。

また、どんなレベルの人でも同じ問題ですので、その人の英語のレベルを図る物差しとしても重要な試験になっています。

しかしながら、攻略法として「テクニック」が存在し、効率よく点数をあげる方法が存在するのもまた事実です。もちろん基本的な英語力があってのテクニックですが。

まぁ、それにより「高得点とるためにはここまでするのか・・・」というのを肌で感じることもできます。

何を言いたいかというとTOEIC=総合的な英語力ではないということです。やはりスピーキングの試験がない文偏りが生じてしまいます。

その為、高得点でも話せない。というある種のジレンマに陥っているわけです。

英会話力をあげるには実践経験を積むしかない

英語というのはスポーツと同じようなものだともいます。

理論ばかり知っていても実践経験もしくは実践を想定した練習をしないと、試合では使い物になりません。

これと同じで人と話すときは、人と話す事を想定した訓練が必要となります。

英会話力を上げる方法その1:英会話学校

僕は「資格取得のための英会話学校」には消極的ですが、純粋に英会話を勉強するのであれば恐らくこれが最も実践的な訓練のできる方法です。

個人的にはグループレッスンよりもまず、マンツーマンのレッスンをお勧めします。

そして可能であれば、自分が相手をする国と同じ国籍の先生とレッスンをしましょう。

マンツーマンの授業が可能な英会話学校であれば、下記のような学校があります。

  1. 駅前留学のNOVA
  2. START-UP ENGLISH
  3. English Village
  4. 【シェーン英会話】

英会話力を上げる方法その2:オンライン英会話

オンライン英会話は多数の会社がサービスを提供している、いま最も旬な英会話の勉強方法です。

Skypeがあれば授業ができますので、PC、スマホでも授業を受けることができます。一時期はフィリピン人講師ばかりで講師の質としては疑問なところもありましたが、現在はフィリピン人以外の講師も増えてきましたので大分改善されてきました。

多数の会社がある分、申し込みの前に自分の希望するサービスが受けられるかよく確認することが重要です。

特に予約の可能な時間や、定額制の場合に月何回まで授業が可能か? などはよく確認して、自分に最もあたサービスを提供している会社を選びましょう。

オンライン英会話は下記のような学校があります。

  1. レアジョブ英会話
  2. ラングリッチ
  3. オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)
  4. 産経オンライン英会話 会員募集
  5. ネイティブキャンプ
  6. 24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ
  7. 100%コミット英会話【englishcentral】
  8. 【 HiNative Trek 】
  9. 成果コミット型、短期集中英会話トレーニング【ALUGO】

など、非常に数多くのサービスがあります。

値段もピンキリですが重要なのは自分に最適なサービスを提供しているか否かです。僕自身も全て受講したわけではないので、どれが良いのかは正直言って分かりません。

ただし、重要なのはいったん受講したからには成果が出るまで続けることではないでしょうか?

そしてその成果(結果)を早く出すために、無料体験などはどんどん使用しましょう。

英会話力を上げる方法その3:留学

究極の方法はやはり英語しか使えない環境に自分を置くことです。

今はそのようなサービスを提供している会社もあるので、気軽(?)に留学することができます。

調べると下記のようなサービスがあるようです。
フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

ただし、重要なのは「日本人で集まらない」ことです。

せっかく留学したのだから、日本人同士でつるむのはやめてあえて英語しか使えない環境に飛び込みましょう。

そうすれば1週間でもあなたの英語力は見違えるほど上達すると思います。

英語の実戦経験を積む方法:まとめ

TOEIC高得点だけでは実戦経験を積んだとは言えません。ビジネスの世界で英語をどんどん使うためには実戦経験を積むことが非常に重要です。

その為には、英会話学校、オンライン英会話及留学などいろいろな方法があります。今最も旬なのはオンライン英会話でしょうが、自分に最適なものを・サービスを提供している会社を選びましょう。