英語ペラペラな人が英会話教室に行く前にやっていた事とは??








Photo:PEXELS

僕はNHKの「ドキュメント72時間」というテレビ番組が好きなのですが、2017年11月10日放送の「英会話教室でシーユーアゲイン」が非常に考えさせられる内容でした。

今は自己啓発だけではなく、会社のグローバル化などで今まで英語なんて関係なかった人にも、英語のスキルが必要とされる時代になっています。

今回のTV放送では、いろいろな人が英会話教室で苦労しながらなんとか英語を勉強している様子が放送されましたが、僕の中では

僕なりに英会話をどうやって勉強していくか?英会話教室をどのように有効に利用していくか? を書きたいと思います。

特にいきなり英会話教室に行くのが不安な方こそ、家でしっかりと勉強してから英会話教室に行くことをおすすめします。

英会話教室の不安感を払拭するためには

まず道具もルールもわからない状態でスポーツはできない

いままで英語に全く触れていなかった人が、いきなり来月から海外出張・突然上司が海外の人材に・会社が英語公用語になるからといって、焦って英会話教室に飛び込むのはお勧めしません。

英会話教室は簡単でもいいので会話の”キャッチボール”が成り立たないと、勉強にすらなりません。むしろ講師も何を教えていいかわからず、受講者も高いお金と時間をかけた割には何も得ることができないかもしれません。

みなさんも、趣味でスポーツをやる際は最低限の道具・ルールを理解してから行いますよね?

それと同じで英会話もある程度、最低限の単語・文法を覚えてからでないと会話自体が成り立ちません。つまり、テニスをしても相手が一方に打つばかりで、何も打ち返せない状況です。

大体の英会話教室は初心者OKとなっていますが、最低限の英会話をできるようにしてから行けば、ほかの人よりも効率的に勉強していくことが可能です。

不安をなくすためには最低限の構文を覚える!

でも、単語や文法を勉強する時間なんてないよ!という人がほとんどだと思います。

そのような人は構文ごと覚えてしまいましょう。基本的な挨拶や、何かの頼み方、会議での会話などを構文ごとに覚えてしまうのです。

後は中の単語を適時変えていけば、簡単に文書は作成できます。

そして、重要なのは聞き返し方です。もっとゆっくりしゃべってほしいのか? 単語の意味が分からないのか? もう一度言ってほしいのか? 相手もこちらが理解できないとなれば、必ずそれにこたえてくれるはずです。

一番まずいのは何でもかんでも「YES」という事です。

どうやって勉強するのか?

お勧めは英会話ペラペラビジネス100

僕がお勧めするのは(ビジネス英語を前提として)英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]です。

ビジネスシーンでの必要な例文が多数記載されているので、これ一冊でかなりの量の英文を勉強することができます。

さらに良いのが、一つ一つの例文が短いことです。これは、著者の

英語でビジネスを行うのに、小難しい言葉、長い文章は不要です。せいぜい、自分の専門分野のほんの一握りの単語を知ってさえいれば、あとは、ごく基本的な表現を身につけるだけ。

という思いを反映しているからです。

あれもこれも本を購入せずに、とりあえずこの一冊を完璧に終了させましょう。

 

音読×音読×音読!

この本に限らず、英語の勉強はとにかく音読!です。

特に英会話の勉強は、英語のイントネーション、発音が非常に重要ですので、家の中で恥ずかしがらずにCDを聞きながらとにかく音読しましょう。

テキスト見ながらでもシャドーイングでもいいですが、できれば日本語訳と英文の両方を覚えるようにしましょう。

通勤電車の中ではさすがに音読できないので、ひたすらCDを聞くのもよいと思います。

どうしても時間がなければSkype英会話を並行して!

それでも、2週間後に海外出張などがある場合はゆっくりと本で勉強している暇もありません。

このような時は家にいながらマンツーマンで指導を受けられる、Skype英会話を有効に利用しましょう。

TOEIC高得点でも英語は話せない!?最後は場数・実戦経験が物を言う!」でも紹介していますが、抜粋して代表的なSkype英会話教室を記載しておきます。

  1. レアジョブ英会話
  2. ラングリッチ
  3. オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)
  4. 産経オンライン英会話 会員募集
  5. ネイティブキャンプ
  6. 24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ
  7. 100%コミット英会話【englishcentral】
  8. 【 HiNative Trek 】
  9. 成果コミット型、短期集中英会話トレーニング【ALUGO】

最後は実戦経験を積んでいこう!

TOEIC高得点でも英語は話せない!?最後は場数・実戦経験が物を言う!」でも書いていますが、やはり最後は実戦経験がものを言います。

基本的な英文をマスターしたら、英会話教室でどんどん実戦経験を積んでスキルアップを目指していきましょう!

まとめ

英会話の勉強もいきなり英会話学校に行くよりは基礎的な勉強をまずすることがお勧めです。

それにはまずビジネス英会話の本を参考に構文を丸暗記しましょう。中の単語だけを変えれば都度文書を作成することができるようになります。

その後に英会話学校、オンライン英会話などを受講すれば飛躍的にあなたの英語力は伸びるはずです。