*/ ?>

【プラントエンジニアの転職ノウハウ!】転職先は口コミサイトで求人と実態の違いを見つけよう!

2017年9月19日

【プラントエンジニアの転職ノウハウ!】転職先は口コミサイトで求人と実態の違いを見つけよう!
Photo:PEXELS

みなさんこんにちは、プラントエンジニアのヤンです。

僕は10年以上プラントコンストラクターとして働いていましたが、ライフワークバランスの見直しを考えて10年以上勤務した会社から転職しました。

結果、見事にライフワークバランスの改善をできると同時に給料も大幅にアップしました。

そんな僕がどのように転職活動をしてきたか?解説していきたいと思います。

転職に際しては多数の会社の求人情報を確認すると思いますが、実際に知りたいのは求人情報+αのところです。例えば、実際の残業時間や仕事量など。

単に給料が良い、休みが多そうという理由だけで転職した場合、入社してから大きな公開をすることになるかもしれません。

この記事を読んでほしい人
  • 転職を考えているが求人情報だけで決めていいのか不安な人。
  • 会社の真の実情を知りたい人。
  • 二度と転職に失敗したくない人。

 

とりあえず転職サイトに登録しておくだけでも重要!

「今の仕事が落ち着いてから転職しよう」「もうちょっとキャリアアップしてから」「転職先探している時間なんてないよ」

そんなの全て転職から逃げている言い訳です。口では「転職したい」といいながら本心では現状を変えるのが怖いだけです。

しかし、忙しい社会人が転職先を探すのは大変です。それなら「ビズリーチ」のようなところに登録してスカウトが来るのを待つのも手です。実際私もビズリーチ経由で転職エージェントから連絡が来て転職に成功しました!

>>忙しくてもとりあえず登録!!

 

簡単なプロフィール

【ヤン】
高専卒のプラントエンジニア。大卒との待遇の違いから一念発起して英語と資格の勉強をしまくる。プラントエンジニアリングのノウハウから資格・英語の勉強法に関する情報を提供しています。保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)。趣味はバイクとキャンプ、愛車はGSX1300R隼。

実際の職務状況・勤務実態はどうなっているのか

実際の勤務状況がどうなっているかは企業のHPや求人情報だけではわからないですよね。
実際にありがちなこんな企業
  • 求人では残業はほとんどないのに毎日残業。
  • ほとんどの人が有給消化してると聞いたのに、実際はそんなことは無理。
  • 各種手当があると聞いたのに実際は無し。

残念なことに上記はどれも起こりえることです。しかしながら、求人情報だけで会社に内情までをすべて知ることは不可能です。

恐らく、転職するすべての人がこのような内情を知りたがっていると思います。

口コミサイトの活用

口コミサイトは在職者や退職者が給与や勤務体系などを記載していますので、実際の会社の状況を知ることができます。ただし、すべてを信じてはいけません!

そんな時にお勧めしたいのが口コミサイトの活用です。無料で見れるところもありますが、個人的にはこのサイトをお勧めします。

実際にその会社で働いた人の口コミですので、その会社の内情を知ることのできる確率がかなり高いです。

また、他社と比較することで実際の職務内容なども知ることができます。

口コミが悪い=悪い会社ではない

口コミが悪い=ブラック企業ではないです!

しかし、口コミが悪いからその会社がブラックかというとそういうわけではありません。実際、私の今いる会社は口コミはかなり悪いです。

が、まったくもってブラック会社ではありません。というか辞める人自体が少ないので、悪い口コミばかりですがその件数自体は3件しかありません。

一方、私の前に勤めていた会社は口コミが30件ほどありますが、すべてが悪い評価です。退職してから読んでも、非常に納得できるものばかりです。

つまりどんな良い企業でも合う、合わないがあるわけです。ですので、単に口コミの数や内容だけでは判断できないこともあります。

まとめ

まとめ
  • 企業の実態などはHPや求人情報からだけではわからない!
  • 口コミサイトを活用すれば在職者や退職者の生の声を聴くことができる。
  • 全てが真実だと思ってはいけない!
  • 口コミが悪い=ブラック企業というわけではない。

 

とりあえず転職サイトに登録しておくだけでも重要!

「今の仕事が落ち着いてから転職しよう」「もうちょっとキャリアアップしてから」「転職先探している時間なんてないよ」

そんなの全て転職から逃げている言い訳です。口では「転職したい」といいながら本心では現状を変えるのが怖いだけです。

しかし、忙しい社会人が転職先を探すのは大変です。それなら「ビズリーチ」のようなところに登録してスカウトが来るのを待つのも手です。実際私もビズリーチ経由で転職エージェントから連絡が来て転職に成功しました!

>>忙しくてもとりあえず登録!!

 

この記事を書いた人

ヤン
・高専卒業後に専業プラントエンジニアとして活躍。その後、化学/食品プラントのエンジニアに転職。プラントエンジニアリングや、資格・英語勉強に関する情報を発信。
・就職後に大卒との待遇の違いから学歴コンプに陥るが、持ち前の負けず嫌いの精神から勉強しまくって大卒を見返す。
・社会では大卒の方が優遇されるが「高専卒の方が即戦力&活躍できる!」ということから全ての高専卒を応援するためにブログを開始。
・主に機械系を担当したのでPFDからPIDの作成などの基本設計から、回転機器選定、配管設計、調達、建設、施工管理、試運転、保守管理を担当。今では設備保全の知識を活かして効率的なメンテナンス計画の立案や設備診断技術の導入も実施。5Sを軸とした仕事&職場&業務効率のカイゼンにも従事。
・保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)
・海外プラントの設計や立ち上げ経験もあり。