【コロナウイルス】外出自粛中の今だからこそ資格の勉強をしよう!

2020年4月26日

外出自粛期間中ですが、テレビなどではいかに家の中で快適に過ごすかが話題になっていますね。

会社員の方や特に新入社員で一人暮らしを始めたばかりの方たちにとっては、休みの日もやることがなくて大変かもしれません。

しかし!「結局今日もYoutubeで一日動画見てるだけだった」とか「プライムビデオ見てるだけだった」とか「一日言えでゴロゴロしていた」とかになるくらいだったら、資格の勉強をしてライバルに差をつけてしまいましょう!

ライバルたちが油断している今こそチャンスです!

プラントエンジニアの方にはぜひ

  • 高圧ガス製造保安責任者
  • 1級管工事施工管理技士

のどちらかを目指してほしいと思います!

高圧ガス製造保安責任者は今からでも間に合う!

高圧ガス製造保安責任者の試験は例年11月の第一日曜日に開催されています。

 

 

本来であれば認定講習を受けてからのほうが、試験が法令だけであるので有利ですが例年2月に開催されているので、すでに終了しています。

 

ですので、本試験で一発勝負になるのですが、決して不可能なことではありません。

過去問を何度もやりきって理解すれば合格を狙うことは十分に可能です!

しかし、現在コロナウイルスの感染拡大防止の為、試験日程など非常に不透明な状況ですので、かならず「高圧ガス保安協会」のHPを確認してください!

1級管工事施工管理技士は少し準備期間が短いかも?

1級管工事施工管理技士は

  • 1級学科試験
    試験日:令和2年9月13日(日)/合格発表日:令和2年10月15日(木)
  • 1級実地試験
    試験日:令和2年12月6日(日)/合格発表日:令和3年3月3日(水)

の予定となっています。ただし申込期間が「令和257日(木)~521日(木)」と非常に短いので注意してください。

また、学科試験までは5ヶ月もない状況ですので、土日だけの勉強時間では確実に短いと言えます。

ですので、平日も勉強に当てる必要がありますので、普段忙しい皆さんは勉強時間の確保に苦労するかもしれません。

どのように勉強すれば合格に近づけるかは、私も別の記事で解説していますので是非参考にしてください!

https://from-plant-engineer.com/kankoji-jicci-writing/

しかし、現在コロナウイルスの感染拡大防止の為、試験日程など非常に不透明な状況ですので、かならず「一般財団法人全国研修センター」のHPを確認してください!

独学で自身がなければ通信教育を有効活用すべし!

勉強時間が短い場合は独学で学習するよりも、講習会や通信教育を利用するのが合格への近道です。

しかし、現在コロナウイルスの感染拡大防止の為、資格の講習会なども軒並み中止になっています。

そうすると通信教育だけになりますが・・・施工管理技士関連の通信教育は非常に少ないです。

そんな中でも、唯一といえる施工管理技士の通信教育が独学サポート事務局の施工管理技士受験対策シリーズ」となります。

この通信教育の凄いところは一番安い「独学サポート」で

  1. 推薦教材のご案内(テキスト・問題集・実地教材)
  2. 受験対策10資料(出題傾向を分析した資料及び独学学習の指標となる情報配信)
  3. サポートサービス(質問メールサービス・新規試験情報配信)
  4. 記述添削サービス(実地試験必須の経験記述の作成指導及びプロによる添削チェック)
  5. オリジナル冊子『実践!セコカン確実に合格を勝ち取る11のポイント』のご提供
  6. 過去問題ファイル(直近5年間にわたる過去出題問題と解答)
  7. モギ試験:本番の試験直前に実力確認と弱点補強のための模擬問題を配布・配信

これだけの量の教材やサービスを受ける事が出来ます。これで9,800円しかしません!

これに「1級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版《2019年版》 」と「1級管工事施工管理技術検定実地試験問題解説集【2019年版】」を購入しても合計で18,000円くらいです。

高いと思うかもしれませんが、私が1級管工事を受けた際は実地試験のみの対策講座を受講しましたが、それだけで25,000円しました。

過去問と合わせれば約33,000円使っている事になります!

一番安い独学サポートでも 記述添削サービスがついていますのでかなりお買い得と言えます!

また、これに作文作成代行サービスを合わせても+7,800円なので、25,800円程度で済ますことができます!

施工管理技士の講座では作文を添削するサービスは多くありました。しかし、作文の作成を代行までしてくれるのは

独学サポート事務局の施工管理技士受験対策シリーズ

だけではないでしょうか?

正直私が受けた添削サービスは

  • 漢字が読みにくい。
  • ひらがなの”とめ”と”はね”をしっかり書きなさい。
  • もう少し字をきれいに書きなさい。

と確かにそうなんですが、もっと内容に対してつっこんでよ!という感じだったので不満しかありませんでした。

しかし、「独学サポート事務局の施工管理技士受験対策シリーズ」は

  • 実地試験必須の経験記述の作成指導及びプロによる添削チェック

ということでかなりしっかりした添削が期待できますので、文章力の無い方や、初受験だけど合格したい方にはぴったりだと思います。

正直、「なんで僕が受験した時にこのサービスを受けなかったのか」後悔するくらいコストパフォーマンスの高い商品です。

1級管工事施工管理技士を受験予定だけど

  • 一発で合格したい
  • 合格する自信が無い
  • 現場実務にいまいち乏しい方

などに間違いなくおすすめできる通信教育です。



他にも今しかできないことでライバルに差をつけよう!

これ以外にも資格はたくさんあります。業務上必要な資格であれば早期に取得しておくことがおすすめです!

また、英語の勉強などはオンライン英会話などでも十分勉強できますよね?また、外出自粛中の今だからこそ洋画で英語の勉強などもおすすめです。

外出自粛をただダラダラと過ごすか、自分のスキルアップに当てるかはあなた次第です!

 

勉強法を学ぶなら「マンガで身につく超高速勉強法」がおすすめ!

資格試験に合格するには効率よく勉強することが必要です。ありがちな効率の悪い勉強法は

今すぐやめたほうがいい!効率の悪い勉強法
  • 分厚いテキストを何冊も購入する。
  • スケジュールを作成しない。
  • 何冊も過去問を買って結局どれも最後までやらない。
  • なぜ間違ったのか?を勉強しない。
  • 試験は昼なのに超夜型生活。

思い当たる方もいるのではないでしょうか?

そんなダメな勉強法から良い勉強法を教えてくれるのがマンガで身につく超高速勉強法」です。

たとえ偏差値が低くても、勉強時間がなくても効率的な勉強法を学べば試験には合格できます。

資格試験の勉強をする前に一読することがおすすめです!

マンガで身につく超高速勉強法