*/ ?>

【Airpods Pro無償交換】初期不良じゃないけど無償交換できました!【26,000円得した!】

私は電車通勤してるのでその時手放せないのが「AirPods Pro」。電車の中でも騒々しい駅でもアクティブノイズキャンセリングのおかげで快適に音楽を楽しめます。

しかし近頃両耳から「パチパチ」という異音が聞こえてきました。最初はそれほどでもなかったのですが、近頃は電話をすると自分の声が反響してしまい、非常に使いにくい。

そして調べると「AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム」というのがあるので、最寄りのApple Storeで無償交換できないか聞いてみることにしました。

AirPods Pro

Macとか欲しいけど高いよなぁ・・・それなら中古がおすすめ!

MacやiPadを使用してみたくても価格的に非常に高額です。特にWindowsユーザーはすぐに買い換えることにならないか不安ですよね?そんなときは中古で購入して試してみるのがおすすめです!

ゲーミングパソコン、液晶モニタまで【PC WRAP】であればMacからiPadまで格安で購入できて、さらに3年保証もついています。「Macはちょっと高いけど長く使うかわからないなぁ・・・」という人には型落ちで十分ですので中古で購入して耐えしてみることがお勧めです!

簡単なプロフィール

【ヤン】
高専卒のプラントエンジニア。大卒との待遇の違いから一念発起して英語と資格の勉強をしまくる。プラントエンジニアリングのノウハウから資格・英語の勉強法に関する情報を提供しています。保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)。趣味はバイクとキャンプ、愛車はGSX1300R隼。

AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラムとは?

AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラムとは

ごく一部の AirPods Pro に音の問題が起きる可能性があることが判明しました。この問題が確認されているのは、2020 年 10 月より前に製造された AirPods Pro です。

対象となる AirPods Pro には以下の症状 (いずれかまたは両方) が見られることがあります。

AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がして、周囲の騒音が大きい時、運動中、または通話中にそれが大きくなる。
アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない。たとえば、低音が欠落したり、背景音 (街頭や飛行機の騒音等) が大きくなるなど。
Apple や Apple 正規サービスプロバイダでは、対象となる AirPods Pro (左右のいずれか、または両方) の無償修理サービスを実施いたします。

AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラムより
ごく一部の AirPods Pro に音の問題が起きる可能性があることが判明しました。この問題が確認されているのは、2020 年 10 月より前に製造された AirPods Pro です。
対象となる AirPods Pro には以下の症状 (いずれかまたは両方) が見られることがあります。
AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がして、周囲の騒音が大きい時、運動中、または通話中にそれが大きくなる。
アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない。たとえば、低音が欠落したり、背景音 (街頭や飛行機の騒音等) が大きくなるなど。
Apple や Apple 正規サービスプロバイダでは、対象となる AirPods Pro (左右のいずれか、または両方) の無償修理サービスを実施いたします。
AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラムより

ということで一部「AirPods Pro」を無償で交換することができるらしいです。

自分のAirpods Proが対象かわからないのでモデルを調べる

が少し問題があって私の「AirPods Pro」はJALのマイルを利用して無償で入手したものなので、対象の製品かどうかわかりません。

ということで「AirPods のモデルを調べる」で調べたところ「A2084」なので製造年は2019ということになります。そのため私の「AirPods Pro」は交換対象だろう(たぶん)ということでApple Storeに行ってみました。

調べてもらったところまさかの結果に・・・

Apple Storeで修理の予約をして状況を説明したところ店員さんはすぐに状況を理解してくれました。

アイコン

わかりました。ではチェックしてきますのでしばらくお待ちください。

どうやら実機でチェックしてみるようで「AirPods Pro」を持っていきチェックしてくれました。10分後くらいに店員さんが戻ってきて

アイコン

確かに両耳ともノイズが出ていますね。

でしょ!じゃあ交換お願いします!という感じになると思ったら。

アイコン

ただ・・・すいませんこのモデルは今回の修理プログラムの対象ではないんですよ・・・。

「まじか・・・今度は新品買わなきゃいけないのか・・・でも結構高いんだよな・・・。」と思ったところ

アイコン

でも1年保証があと10日余っていたので無償で交換しますね。ただしケースは交換できないのと今回の補償は初期不良として90日間となるのでご注意願います。

あっぶねー!というかJALのマイルで無料でもらったのに補償ついていたんだこれ・・・早めにきてよかった・・・。

ということで「AirPods Pro」は本体だけ新品となって帰ってきました。

イヤーパッドは古いやつと新品ももらえたけどこんなにいらないかな・・・。

もし保証が効かなかったら

もし保証が効かなかったらいくら必要なのでしょうか?交換が終了するとすぐにメールで明細が送られてきました。

よってもし保証が効かない場合は26,182円かかります!かなり高額です。今回無償でしかもたまたま保証期間内で交換できたのは非常に運が良かったです。

教訓:保証期間は把握しとくべき!

今回は無種交換プログラムの対象じゃないけど、運良く保証期間内だったので無償で交換することができました。

AirPods Pro」に限らずApple製品は高価なものが多いですので保証期間は必ず把握しておきましょう。

ちなみに交換後に早速使用してみましたが、「AirPods Pro」のアクティブノイズキャンセリングマジすごいです。世界が変わりますので持っていない方は是非購入してみてください!

AirPods Pro

Macとか欲しいけど高いよなぁ・・・それなら中古がおすすめ!

MacやiPadを使用してみたくても価格的に非常に高額です。特にWindowsユーザーはすぐに買い換えることにならないか不安ですよね?そんなときは中古で購入して試してみるのがおすすめです!

ゲーミングパソコン、液晶モニタまで【PC WRAP】であればMacからiPadまで格安で購入できて、さらに3年保証もついています。「Macはちょっと高いけど長く使うかわからないなぁ・・・」という人には型落ちで十分ですので中古で購入して耐えしてみることがお勧めです!

この記事を書いた人

ヤン
・高専卒業後に専業プラントエンジニアとして活躍。その後、化学/食品プラントのエンジニアに転職。プラントエンジニアリングや、資格・英語勉強に関する情報を発信。
・就職後に大卒との待遇の違いから学歴コンプに陥るが、持ち前の負けず嫌いの精神から勉強しまくって大卒を見返す。
・社会では大卒の方が優遇されるが「高専卒の方が即戦力&活躍できる!」ということから全ての高専卒を応援するためにブログを開始。
・主に機械系を担当したのでPFDからPIDの作成などの基本設計から、回転機器選定、配管設計、調達、建設、施工管理、試運転、保守管理を担当。今では設備保全の知識を活かして効率的なメンテナンス計画の立案や設備診断技術の導入も実施。5Sを軸とした仕事&職場&業務効率のカイゼンにも従事。
・保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)
・海外プラントの設計や立ち上げ経験もあり。