*/ ?>

関西の聖地!「笠置キャンプ場」にバイクでソロキャンしてきました!

関西の聖地と呼ばれる笠置キャンプ場にバイクで行ってきました。近頃の笠置キャンプ場はアウトドアブームあので土日は非常に混むということで金曜日に行ってみました。

途中雨に降られたりもしましたがツーリングドームST+の実力も知ることができたいいキャンプでした。

笠置キャンプ場とは?

国道163号線沿い、木津川にかかる笠置大橋のすぐ横に広がる約3万㎡の河川敷です。

笠置町HPより

大阪からでも約1時間程度で到着するキャンプ場です。非常に広い敷地の中に自由に車を止めてキャンプすることができます。一泊1000円という料金も魅力。近くで薪を購入することはできますがそれ以外は事前に購入してからくることがおすすめです。

金曜なので場所はほぼ取り放題

今回はサイドバッグも装着しましたがなんか荷物がめちゃくちゃ多いです。そろそろ断捨離して必要でないものは持って行かないようにしないと・・・。

食料なども事前に購入済みです。全てDODの「ソフトくらこ」に入れてロゴスの「ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結・氷点下パックM」で保冷してあります。

笠置キャンプ場へは京都いづみチャーミングロード経由で行くと快走路を取って行けるので非常に便利です。しかし、笠置キャンプ場周辺は非常に道が狭く特にキャンプ場入り口は極端い道が狭いので注意しましょう。

到着すると受付でお金を支払って入場です。この時に領収証を無くさないように。当日は金曜日ですがすでに5組程度のキャンパーさんがいました。とはいっても敷地が広いので場所を選び放題です。

入り口側の芝生サイトをゲット!休日入り口周辺は非常に混雑するそうです。

ちゃんとサイドスタンドプレート持って行かないとバイクが転倒するのでお忘れなく。最悪は石かなんか敷きましょう。

設営していきますが意外としっかりした土なので柔らかいペグだとちょっと頼りないかもしれませんね。私は中華製のチタンペグ持っていきましたけど、ハンマーで叩いたらガンガン入っていって、中華製もなかなか侮れないなと思いました。

で、設営完了。

ちょっと散策しましたが桜はかなり散っていましたね。もう1週早ければ良い桜が見れたかもしれません。

お昼ご飯は牡蠣の炊き込みご飯

既に設営も終えたら昼なのでお昼ご飯を作っていきます。普段はカップラーメンで済ませますが、今回は時間もあるのでメスティンで炊き込みご飯に挑戦します。

といっても牡蠣の缶詰を入れるだけですけどレシピは非常に簡単です。

滝の炊き込みご飯の作り方
  1. メスティンにご飯1号を入れる。
  2. 水を適当。醤油、酒、みりんをそれぞれ大さじ1入れる。
  3. よくかき混ぜて30分放置する。
  4. 牡蠣の缶詰の牡蠣を投入する。
  5. シングルバーナーで火にかける。
  6. 沸騰したら弱火にしてさらに10分火にかける。
  7. 10分経ったらタオルでぐるぐる巻きにして、逆さまにして10分放置。
  8. 完成

と非常に簡単です。吹きこぼれやすいので注意しましょう。私は吹きこぼしてしまってシングルバーナーが汚れてしまいました。

しかし、完成度はかなり高く非常に美味しく作ることができました。

途中雨に降られる

お昼ご飯を食べてからは薪割りをするなどして時間を潰します。近くの薪屋さんで針葉樹の薪を購入しましたがかなり硬くて非常に疲れました。

途中雨に降られたりしましたがそれほど強くなかったので、テントの全室で「平嶋夏海&葉月美優のビジョ×ビジョ!ツーリング」をずっと見てました。別にファンとかではないんですけど普通に面白かったです(笑)。シーズン2やらないのかな・・・。

雨の中でも特に問題なくツーリングドームST+は耐えてくれました。

晩御飯はミルフィーユ鍋

晩御飯はまだまだ寒いのでミルフィーユ鍋です。もちろんセットで購入したものですけど。そしてご飯も炊かなきゃいけないのでシングルバーナーではご飯を、薪グリルの方で炭に火をつけてそちらでミルフィーユ鍋を作ります。

いっつも思うんですけど、近頃のキャンプブームでは焚き火で料理する人が多いですよね?でも焚き火って火力の調整もしにくいし、料理道具は煤だらけになるし、肉焼けば煙で苦くなるのになんで焚き火で料理するんでしょうか?

ということで私は炭で料理します。

ご飯はシングルバーナーで

完成。今回もご飯は完璧に炊き上がりました。ミルフィーユ鍋もポン酢で食べると超おいしかったです。

晩御飯食べたら就寝時間まで焚き火をしながらまったりします。結局平嶋夏海&葉月美優のビジョ×ビジョ!ツーリング」は最後まで見てしまいました。あとは「Kindle Unlimited」でダウンロードした本をゆっくり読みます。Kindle Unlimited」は定額で本読み放題なので私のように本が好きな人間には最適ですね。キャンプみたいに時間がある時には最高です。

あと、音楽聴いたりする際もスピーカーだと周囲に迷惑だし、かといってイヤホンとかつけると周囲の音が聞こえなくなります。なので私のおすすめは「OpenMove AfterShokz」です。しっかりと音楽を聴けるのに周囲の音も聞こえるのでキャンプの時には最適。家で使うのにもおすすめできます。

さすがに平日でソロキャンパーが多いせいか22時頃になればみなさん静かに過ごしていました。おそらくこれが土曜の夜とかになると結構騒々しいんでしょうね。

朝は早朝から入場する人が多い

朝は5時半くらいに目が覚めてしまいました。なぜかというと早朝からどんどん車が入ってくるからです。中には和歌山ナンバーとかもいましたね。おそらくこのくらいの時間に入ってこないと場所取りができないからだと思いますけど・・・それにしても5時半はちょっとマナー違反でしょ。

目が覚めてしまったので簡単に朝食を済ませます。基本的に朝ごはんはパン+スープなので非常に簡単です。

そして8時くらいになるとそこらじゅうで人がどんどん入ってきて気づけば周りはキャンパーだらけ。もう少しゆっくりしたかったのですが、すでにやることもないので撤収します。

撤収するとすぐに「場所開きますか?」と声をかけられるくらいの感じで、どんどん入ってきます。おそらくですが休日は10時回るともういいところは取れないでしょう。もしくは夕方16時とかの前日からの泊まり組とデイキャン組が帰宅するのが狙い目です。

笠置キャンプ場のインプレ

笠置キャンプ場は初めて利用しましたが全体的な感想は下のようになります。

  • 利用時期:2022年4月
  • おすすめ度:★★★★★
  • 料金:1000円
  • 予約:不可
  • キャンセル料:なし
  • 乗り入れ:OK
  • サイト:芝生エリアは非常に綺麗で車を横付けできるので便利。グラウンドサイトと河原サイトもあるが河原サイトはかなり石が多いのでお勧めできない。いい場所を取りたければ早めにくる必要がある。
  • 最寄りのスーパー:10km先にサンフレッシュ加茂店があり。でも出る時と再入場時に領収証を見せる必要があるので事前に買い出ししてからくるべき。
  • 最寄りの温泉:なし
  • 水道トイレ:あり。トイレットペーパーは持参すること。
  • シャワー、お風呂:なし。
  • 炊事場:4つ程度?。
  • 薪、炭:薪は近くの薪屋さんで一束500円から。歩いて行けます。
  • 灰捨て場:あり。
  • その他:基本的な設備は整っているキャンプ場。キャンプデビューとしてもおすすめできる。ただし何度も言うように非常に混雑するので、できれば平日にくるのがおすすめ。この規模で1000円であれば何度も着たくなるのはよくわかる。

関西は他にもキャンプ場がありますが1000円でこの規模はおそらくないと思います。初心者からベテランまで広くお勧めすることができますね。