【大阪発日帰りソロツー】和歌山県・淡島神社で人形たちを見てきた




自分でオイル交換を実施してから100m位しか走らず、その後は台風ばかりで全然走れませんでしたが、やっと天気も良くなり時間ができたので走ってきました。

いつもは広域農道を楽しんでいますが今回はちょっといってみたかった淡島神社まで行ってきました。

和歌山県・淡島神社までのルート

26号線から加太方面へ抜け和歌山県道65号岬加太港線より淡島神社を目指します。一部海沿いの道を走る快走ルートです。

それ程距離も長くありませんが、一部道路上の凸凹があるので注意が必要です。

大阪府内の通称「臨海線」は結構車が多いですが、みさき公園を過ぎれば車も少なくなります。みさき公園周辺は休日になると結構渋滞するので注意が必要です。

いつもどおり早朝に出発

予想していましたがかなり寒いです。

日中はぽかぽか陽気ですが、夜明け前の寒さはバイク乗りには厳しいところまで来ています。

一応装備としては

  • ヒートテック上下
  • 長T
  • グローブは冬用

を装備しましたが、出発前に空気入れたりして汗をかいてしますと・・・。

  1. ヒートテック着ているので熱い。
  2. さらに汗をかく。
  3. 走り出すと寒い。

という最悪コンボで走り出した直後はかなり寒く、緊急用で持って行ったウルトラライトダウンが活躍するという結果になってしまった。

ちなみに、ヒートテックは暖かいですが速乾性が乏しいので汗をかく運動などには向きません。汗冷えが非常にきついです。個人的にヒートテックは汗をかくような状況では逆に汗冷えなどの原因になるのでお勧めできません。

バイクでも走っていない時は暑い時もあるので、ヒートテックは実はあまり向いていないんです。モンベルとかアウトドア用品のインナーの方が高機能だと思います。

和歌山県・淡島神社までのルート:26号線~和歌山県道65号岬加太港線

26号線は泉南のあたりからバイパスになっておりみさき公園近くまで抜けることができます。高速道路っぽいですが普通の道路ですので制限速度は60km/hですので、飛ばしすぎないように注意しましょう。

和歌山県道65号岬加太港線は海沿いの非常に気持ちがいいルートです。ただし、道幅はそれほど広くなく道路も所々傷んでいる個所がありますので、注意して走行する必要があります。

基本的にコーナーもそれほど急ではないですが、たまにきついコーナーがありますので危険です。

また、路上駐車して釣りをしている人が多く、人によっては道路沿いから釣りをしています。万が一のこともあるので、コーナー出口や人がいた場合などに備えて余裕のある運転が必要です

竿振りかぶって道路にまで竿が出てる人などもいましたが、非常に危険なのでやめてほしいですね。

淡島神社

淡島神社には6:30ごろに到着。

初めて来たのでバイクをどこに止めていいのかわからずにおろおろしてましたが、神社沿いに止めておきました。

流石に釣り人以外はいないので、参拝して帰ろうとしたところ。

との事なので仕方なく寒い中まっていました。でも、門開けっ放しだし・・・入ってもばれないような・・・。

7時まで待って中に入りましたが、人っ子一人おらず

「もしかして7時からお守りとか買えるのでは!?」

という希望は打ち砕かれました。

神社内はそれほど広くはなく・・・というかどこも開いておらず、奥の方は9時まで入ってはダメということで見れるところはほとんどありません。

なので、参拝して帰りました。

で、人形さんたちですが上の写真のように数多く奉納されております。

走行距離、燃費

走行距離は家から約122kmで燃費は29km/ℓという驚異の数字でした。

ただ・・・この燃費はかなり怪しいですいくら何でもこんなに燃費がいいはずがないので。

ちなみに、オイル交換した結果ですが・・・特に変化はなかったので来年もこのオイルで行くと思います。