*/ ?>

【大阪発日帰りソロツー】イカ丼を食べて三方五湖とメタセコイア並木を見るツーリング【ドライブインよしだ】


ちょっと前の話ですがラムサール条約指定湿地に登録されている三方五湖とメタセコイア並木を見てきました。

ついでに三方五湖のふもとにある「ドライブインよしだ」でイカ丼も食べてきました。

一日で400km以上走るなかなか過酷なツーリングです(笑)

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

 

今回のルート


今回のルートはこんな感じです。

今回のルート
  • 大阪市内からは阪神高速池田線から池田木部ICで降りて、その後は園部方面へ。
  • 「道の駅スプリングひよし」でちょっと休憩して、そのまま下道で「ドライブインよしだ」へ。
  • レインボーラインを登って三方五湖を見た後に、下道でメタセコイア並木へ。
  • 最後は琵琶湖の上の方から北陸自動車道→名神高速道路に乗り、草津SAで最後の休憩をして帰路に。

なかなか距離も長く走りごたえのあるルートです。

「道の液スプリングひよし」まで

「道の液スプリングひよし」までは池田木部ICからは下道になります。ここからは時たまちょっとしたワインディングになりますので、慣れない人は注意が必要です。

とはいってもそれほど急なコーナーもなくワインディングを楽しめます。

しかし、「道の駅スプリングひよし」に近づくほどかなり基本が下がります。行ったのは10月下旬ですが

  • ヒートテック
  • 長袖Tシャツ
  • 3シーズンジャケット

来ててもかなり寒く、ジャケットの中にウルトラライトダウンのベストを着て快適になりました。

「ドライブインよしだ」は休日はすっごく混みます!

そして次はお目当てのイカ丼です。

「ドライブインよしだ」までの道は下道だと結構な山の中を通ることもあり、急なヘアピンもあるので慣れない人は十分速度を落として通行しましょう。

あと、ネズミ捕りもなん個所かいますので、飛ばしすぎには注意です!

で、「ドライブインよしだ」はまぁ11時頃につけばいいかと思っていたのですが

めちゃくちゃ混んでます。もうバイクは100台まではいかないにしても50台は確実にいる。

そして紙に書くと大体1時間半待ち・・・先に三方五湖見ようかと思いましたが受付のおばちゃんの

「名前呼んでいなかったら予約取り消すですので~」っていう言葉を聞いて待つことにしました。

実際若いライダーの軍団が

「え!?もう俺らの名前消されるねんけど!食われへんの!」

っておばちゃんと喧嘩(おばちゃんは「無理でーす」という塩対応(笑)で若者が勝手に騒いでいただけでしたけど)してましたしね。

一応名前書けば食べられるらしいです。気長に待ちましょう。

イカ丼

うまい!

イカがいい感じに切られていて、こりこりした触感を楽しめます。

これに特製のたれ+山芋のトロトロ具合が絶妙にマッチしててかなりおいしい!

来たときは「多くね?」って思いましたけど普通に食べれました。

ただ並びたくないなら開店前に並ぶしかないですね。

レインボーラインから三方五湖まで

お腹いっぱいになったら三方五湖を目指します。というかほぼついていますけど。

「三方五湖レインボーライン」の上にある駐車場まで行きますが、ここもかなり混んでいます。

バイクは先に入れてくれるのでマナー違反ですが、反対車線を登ってみると警備員さんが案内してくれます。

晴れてたらもっときれいだそうです。さらにもうちょっとお金を払えば展望台まで行けますが・・・今回はメタセコイア並木も見たいのですぐに降りることに。

「メタセコイア並木」はカップルがいっぱい!

実際来てみるとすごい所ですここ!

道の両側にメタセコイアがずーーーっと並んでいます(笑)

そして昼間についたもんだから観光客もかなり多い!僕のようにバイクを止めて写真撮っている人もいれば、車とかが来ない隙に道の真ん中で写真撮っている人もいます。

そして駐車場にはおしゃれなカフェや、おみやげ物が購入できる売店などがありましたが・・・・カップルとか家族連れでいっぱいでした(笑)

ということでそそくさと帰ります。

帰りは高速道路で一気に帰る!

帰り道は高速道路で一気に帰りますが、ここで気を付けたいのが

絶対に琵琶湖の西側は通らない!

です。

琵琶湖に西側は夕方になると一般道路がかなり混雑し、これを抜けないと高速道路にたどり着けません。

一応、367号線もありますけどこちらもなかなか混むようです。

なので早く帰りたい人は、琵琶湖の北側から北陸自動車道経由で帰りましょう!

ちょっとお金はかかりますが・・・。

結構距離を稼げるツーリングです!

これだけ走ると400km以上一日で走れます。高速道路も使っていますがなかなか疲れるツーリングですね。

最終的な距離はこんな感じでした

さらにRoadStockだとこんな感じ

今年の長距離ツーリングは恐らくこれで終わりですね。来年はもうちょっと走りたいかな?

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。