*/ ?>

【レビュー記事】ヤマハシステムヘルメットYJ-19 ZENITH(ゼニス)を購入!【評価・評判】

2019年2月23日

【レビュー記事】ヤマハシステムヘルメットYJ-19 ZENITH(ゼニス)を購入!【評価・評判】

ヤマハのYJ-19 ZENITH サンバイザーモデルを購入しました。ヘルメットとしては「MHRのMFJ公認ヘルメット LS2 BLASTと電熱グローブをテストしてきた」の記事のように別のヘルメットを持っていますが、昔使ったシステムヘルメットの便利さを忘れられないことと、隼を購入した勢いで買ってしまいました。

追記

実際使用してみたところかなりサイズのきついヘルメットだとわかりました。

あわせて読みたい

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

 

簡単なプロフィール

【ヤン】
高専卒のプラントエンジニア。大卒との待遇の違いから一念発起して英語と資格の勉強をしまくる。プラントエンジニアリングのノウハウから資格・英語の勉強法に関する情報を提供しています。保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)。趣味はバイクとキャンプ、愛車はGSX1300R隼。

重視したのはコスパとJIS

ヘルメットはかなり高額ですがホームセンターで売っている半ヘルは絶対に避けたいし、だからといってスネルはちょっと高すぎますよね。

新しいヘルメット購入にあたりいろいろ考えましたが、以下の3点を重視することで決めました。

ヘルメット購入あたり考慮した点
  • システムヘルメットのである事。
  • SGマークがあること
  • 値段がそれなりに安いこと

です。

正直探せば安いヘルメットなんていくらでも見つかります。探せば5000円くらいのがあるのではないでしょうか?

しかし、それではあまりにも安全性に対して不安があります。

とは言っても名の知れたメーカーは高いですからねぇ…。いろいろヤフオクなども探しましたが、いまいちいいのが見つからない状況でした。

某バイク用品通販サイトでもあるにはあるんですが

「公道使用不可です」

って書いてあるものはあまり使いたくないのが正直なところ。問題ないとは思うんですがね。

アマゾンで見つけた格安YJ-19 ZENITH

いろいろさがしたらヤマハのシステムヘルメットが意外と安いんです。

Webikeやアマゾンを探していたところピッタリのヘルメットが見つかりました。

ヤマハの「ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YF-9 ZENITH サンバイザーモデル ピンストライプ セミフラットブラック(つや消し) XLサイズ(61-62cm) 90791-1781X」です

もちろんヤマハ製ですからJISもSGマークも問題なし、さらにシステムヘルメットの+インナーバイザー付きで3万円を切る価格!

速攻でポチってしまいました。

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YF-9 ZENITH サンバイザーモデル ピンストライプ セミフラットブラック(つや消し) XLサイズ(61-62cm) 90791-1781X

サイズ感はちょっと小さめ?

試着せずに買いましたが・・・少し小さい感じがします。

届いたので開封

早速届いたので開封してみましょう。よく考えれば、スズキのバイク乗るのにヤマハのヘルメットですが、はっきり行って気にしません。

実物はマットにゴールドのラインが入ってなかなかかっこいい感じです。

マットにゴールドのラインが入ってなかなかかっこいい

かぶってみたところ、サイズ感としては少し窮屈な感じです。普段からヘルメットはXLサイズ買いますが、今まで購入した中で一番小さい感じがします。

あと気になるのはあご紐がワンタッチであることですかね。安全面を考えればD環が一番いいですよね。

システムヘルメットなのでヘルメットの脱着が簡単なのも非常に便利です。フルフェイスだと頭のでかい僕はかなり苦労していっつもヘルメットつけていますので。

システムヘルメットなのでヘルメットの脱着が簡単なのも非常に便利です

実際の使用感はバイクが届いてからお届けします。

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YF-9 ZENITH サンバイザーモデル ピンストライプ セミフラットブラック(つや消し) XLサイズ(61-62cm) 90791-1781X

YJ-19 ZENITH:まとめ

まとめ

ヤマハのシステムヘルメット「YJ-19 ZENITH」はは値段もお手頃で作りもしっかりしているおすすめのシステムヘルメットです。

使用した感じはまだわかりませんが、値段がそれなりのシステムヘルメットを探している方はぜひ検討してみてください!

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YF-9 ZENITH サンバイザーモデル ピンストライプ セミフラットブラック(つや消し) XLサイズ(61-62cm) 90791-1781X

 

あわせて読みたい

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

この記事を書いた人

ヤン
・高専卒業後に専業プラントエンジニアとして活躍。その後、化学/食品プラントのエンジニアに転職。プラントエンジニアリングや、資格・英語勉強に関する情報を発信。
・就職後に大卒との待遇の違いから学歴コンプに陥るが、持ち前の負けず嫌いの精神から勉強しまくって大卒を見返す。
・社会では大卒の方が優遇されるが「高専卒の方が即戦力&活躍できる!」ということから全ての高専卒を応援するためにブログを開始。
・主に機械系を担当したのでPFDからPIDの作成などの基本設計から、回転機器選定、配管設計、調達、建設、施工管理、試運転、保守管理を担当。今では設備保全の知識を活かして効率的なメンテナンス計画の立案や設備診断技術の導入も実施。5Sを軸とした仕事&職場&業務効率のカイゼンにも従事。
・保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)
・海外プラントの設計や立ち上げ経験もあり。