*/ ?>

【施工管理・現場監督】海外で仕事をする時にガチで大事だと思う事

2017年10月27日


Photo:PEXELS

現役プラントエンジニアが教えるプラント設計の基礎知識。

学校では教えてくれないことを中心に、実務に直結する内容を書いていきます。今回は「海外の現場で大切な事」について語ります。

海外での施工管理ははっきり言って大変です。言葉は通じないし、食事は合わないし、文化は違うし。

しかし、その分学べることも多いですので経験しておいて”損”になることはありません。

私も何年も海外で施工管理をしてきましたので、どんなことが海外で重要か?説明していきます。

 

※無料で利用できるプラントエンジニア専門の求人プラットホーム

近頃は転職サイトも非常に多いですが”エンジニア”向けの転職プラットフォームはあるのに、”プラントエンジニア”に特化したものはありませんでした。その為、総合転職サイトで求人を探してもなかなか見つかりにくい状況ですよね?そこでおすすめなのが「プラント特区」です。”プラント業界専門の転職求人プラットフォーム”ですのできっとあなたに合った求人が見つかるはずです。

>>本気で転職したいプラントエンジニアはまず無料登録!

 

海外は大変!その分学んだことも多い!

私も何回も海外に行っていますが非常に大変でした。言葉は通じないし、お腹壊す時はあるし・・・。でも今では良い経験だったと思います。

僕も海外で現場管理、現場監督を経験していますが非常に大変だった記憶しかありません。

言葉は通じない、食べ物は違う、文化もやり方も違う。毎日疲れ果てていた記憶しかありません。

同じように海外で現場管理・監督をする方へ、僕の経験から4つの大事なことをまとめました。

ポイント
  • やっぱり英語は重要
  • 体調崩すと大変!なので変なものは食べない
  • 夜は飲みたくても治安が悪いところもあるので注意!
  • 大量の現金は持ち歩かない!でも最低限は持ち歩こう。

海外で施工管理をするのに大事なこと

海外で仕事をするのは日本と勝手が違います。言葉が通じないことも多いですし、治安も良くないところがあります。

というか夜に普通にブラブラ出歩いて飲み歩ける日本の治安って素晴らしいです。海外ではこんな事件も発生していますからね

2013年1月16日にアルジェリア南東部のイナメナスにある日揮のプラントでイスラム武装勢力により日揮の日本人スタッフを含む多数の人質籠城事件が発生した。発生当時非常に大量の情報が錯綜し混乱に陥った。アルジェリア政府は翌17日より人質救出作戦を決行し20日に終了と発表。アルジェリア政府によると人質23人犯人グループ32人が死亡したと発表した[11]。1月24日未明(日本時間)までに、現地にいた日本人従業員17人のうち7人の生存と10人の死亡が確認された。また、外国人従業員4人が行方不明となっている[12]。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』日揮ホールディングスより引用

私自身海外でも仕事をしたことがありますが、運良く危ない目にあったということはありません。しかし気をつけるべきことは多くあります。

英語

やっぱりなんだかんだ言っても英語はワールドワイドな言語だと改めて感じましたね。

取り合えずといってはなんだがやっぱり英語は非常に重要。

このブログでも勉強方法は色々書いていますが、突然来週からとかになった場合はTOEICの勉強とかしても意味がないです。

とりあえず、基本的なビジネス英会話の本を読みまくる+必要と思われる単語を暗記しよう。

とはいいつつも、僕も一回全く英語ができない人と現場管理を行ったが以外とうまくいっていた。

まぁ、現場の仕事なので実際は図面を書けば通じるし、最後は身ぶり手振りでなんとか通じていました。

ただし、その人を見ていてかなり驚いたことがある。

  • 普通にコンビニとかでもガンガン話しかけるのである(日本語で)。しかも、すごい笑顔で。
  • 店員は困り顔だがその人は通じてるものだと思って、ニコニコしながら買い物をしていた。

つまり海外で重要なのは英語をもちろんとして

英語以外に必要な物
  • 度胸
  • 笑顔
  • 体力

この三つが揃えばなんとかなるんだなぁと痛感した。

もちろん、英語がしゃべれれば一番いんですけど。やっぱり笑顔ってどの国でも「敵意を持ってないよ!」ってことを表す共通の言語だし、つらいときも体力さえあればなんとかなるもんだなぁと感じました。

おすすめなのは「英会話ペラペラビジネス100」です。

英会話ペラペラビジネス100

体調管理

日本みたいにすぐに病院には行けないし言葉が通じないので非常に大変です。私も一度お腹壊したときは大変な目にあいました。

よく海外にいくと生水は飲まない方がいいとか聞くので、ほとんどの人が気を付けていると思うが、それでも体調を崩すことがあります。

僕も原因はわからないがひどい食中毒のようなものになり、トイレにこもっていたことがありました。

結局、たまたま来てくれた通訳の人に病院につれていってもらったが、その時は二日ほど食事が喉を通らず大変苦労した。

原因はわからないと書きましたが、たぶん朝食で食べた油まみれの野菜炒めだと思う。(食べる前にあまりにも油でベタベタなので少し危険は感じていた。)

それからは、なるべく火を通しているものでも危険を感じるようなものはとらないようにした。

結構体調を崩す人はいるが大体はお腹を壊す人が多いみたいなので、食べるものは注意しよう。

最低限の薬(風邪薬、胃腸薬、解熱鎮痛剤)などは持参していくことも重要です。

むやみに出歩かない

まぁ平和ボケといわれる日本人ですからね。

やはり、海外の現場となると夜はすることがないので飲みににいきたいが、国によっては夜は非常に危ないので、集団でも出歩かないことをおすすめします。

台湾にいった際に普通に夜に一人で出歩いていたが、今思うと治安がよかったんだなーと思うし、じぶんの危機管理能力のなさに少し驚いている。

お金の持ち歩きにも注意

大量のお金を持ち歩くのは盗んでくださいと言っているようなものです!

個人的には現金を持ち歩きたくないので、基本的に支払いは全てカードだし現金も全てキャッシングで引き出しています。

カード会社によっては勝手にリボ払いになったりするが、一回の支払いを50万円程度に設定しているので全く問題がないです。

しかし、1度調子にのってキャシングばかりしていたら限度額をオーバーして現金を引き出せなくなってしまった。あの時は手持ちが3000円位しかなくてかなりあせりました。

運よく二日後くらいに帰る予定で、同行していた人(上司)にお金を借り手なんとかした。

また、人によってはタクシーに乗ったはいいが手持ちがなかったという人もいるので、やはりある程度の現金は持参することをおすすめします。

でもキャッシングはかなり便利ポイントもつくし、活用することをおすすめします。

僕が実際で海外で経験したトラブル

僕もトラブルに巻き込まれたことがありますがそれほど大きなトラブルではありません。しかし、参考までに書いておきますので皆さんも気をつけてください。

両替機でトラブル

台湾の新幹線の駅で紙幣を両替した所エラーメッセージとともに止まってしまいました。お金は途中まで出てきましたが明らかに足りない・・・。

しかも台北の駅ならまだ英語でなんとかできるんですけど(台北なら運が良ければ日本語を話せる人もいるかも)嘉義というちょっと田舎の方なのでそれも期待できません。

結局、お金は諦めました。お金に余裕があったからいいけどもしお金が全く出てこなかったらかなりやばかったですね。

体調不良

ホテルで朝食を食べた際にかなり油っこくて「すごい油だなぁ」と思っていたら、案の定昼から体調不良に。

もう吐きまくりでかなりしんどかったです。幸いにも一日で治ったからいいですけど・・・。

それからは毎朝パンとコーヒーとスイーツだけで済ませました。

ホテルの隣がすごくうるさい

アメリカのホテルに泊まったときのこと隣の部屋が深夜2時にも関わらず大宴会。

もうかなりうるさく寝れたもんじゃないくらいの騒音!かといって隣の部屋に乗り込む勇気もないしフロントに英語でなんとか説明。

5分もしないうちに隣の部屋に警備員がきて。部屋の扉をドンドン叩くと同時に

「Security!」

の一声で静かになりました。

海外で施工管理をするのに大事なこと:まとめ

まとめ
  • 海外でプラント建設の現場管理は非常に大変。
  • 言葉は通じないし、食べ物は違うし、文化も違う。そんな中で何か月も現場に駐在して仕事をするのはとても大変。
  • 言葉はどうにかなるにしても、体調を崩すとすぐに日本に帰れるわけでもないので大変。
  • 「生水を飲まない」「生ものを食べない」「怪しいものは食べない」ことが非常に重要。
  • 現地でトラブルに巻き込まれても現地警察が信用できない場合もあるので、「夜は不用意に出歩かない」「不必要な現金は持たない」
  • でもいい経験になります!

 

※無料で利用できるプラントエンジニア専門の求人プラットホーム

近頃は転職サイトも非常に多いですが”エンジニア”向けの転職プラットフォームはあるのに、”プラントエンジニア”に特化したものはありませんでした。その為、総合転職サイトで求人を探してもなかなか見つかりにくい状況ですよね?そこでおすすめなのが「プラント特区」です。”プラント業界専門の転職求人プラットフォーム”ですのできっとあなたに合った求人が見つかるはずです。

>>本気で転職したいプラントエンジニアはまず無料登録!