【CBR250R(MC41後期)】バイク用ETCをホンダドリームで取り付けました!

2017年10月2日

バイクにETCを付けたいなーってずーっと思っていたのですが、付ける費用もなんか無駄だし、それほど利点もないので付けていませんでしたが、ETC2.0の助成があるということで付けてきました。

バイク用ETCは現在は標準で付いている車両もあるくらいですが、なぜか車と比べても普及していないようかな感じがします。着けてみた結果は便利なのですが、取付完了までは日程調整でかなり苦労しました・・・。

バイク用ETCを付けるきっかけ

そんなにつける気もしてなかったんですが・・・たまたま広告を見てつけたくなっちゃいました。

取り付けるきっかけは某バイク用品店で見たETC2.0の広告です。

元々、走りたいところまで高速で行って、走りたいところ走って高速で帰ってくるスタイルでしたが、ETCカードで支払いしていたのでそれほど苦に思っていませんでした。

ただ、広告を見て助成金があることを知った今「善は急げ」ということで付けることをその場で決定しました。

プラス、臨時でお小遣いが10万円ほど入金されたのもあります。本当はヘルメットも考えていたのですが、今使っているヘルメットがまだ1年しか使っていないのでバイク用ETCを購入する運びとなりました。

バイク用ETCを取り付ける日程で右往左往

ETCって簡単につくと思ってましたがそうでもないようです。

その場で取り付けることを決定しましたが、申し込んでみると

「今日と明日は無理で来週もわからない」

との事。

確かに土曜に来て、いきなり今日か明日にやれはさすがに無理かと思っていましたが、来週も無理ってどういうこと・・・。確かにピットの周りには修理待ち?のような車両がたくさんありましたけど。

さらに詳しく日程を確認してもらうと最悪の場合は一ヶ月待ちになる可能性もあるとの事。

さすがに長すぎだろ・・・平日も無理ってどういうこと?と思いましたが話してもらちが明かないので、こちらの予定も確認して再度電話することに。

後日電話したところ、土日ではしばらく無理で平日であれば可能であるとの事。が、土日に預けて平日に作業してもらって、再度土曜日に取りに行くという話をすると、イマイチな感じだったので、一旦電話を切ることに。

この時点で少し取り付けるテンションは下がり気味・・・。

ホンダ夢店にバイク用ETCを付けれないか電話してみた

購入した店ではないですが。。。ホンダドリームであれば何とかしてくれるのでは?と思って電話してみました。

仕方ないので、購入した店舗ではないがホンダ夢店に電話したところ、全然OKの返事が。さらに、助成も問題ないし(当たり前だけど)そしてもちろん預けるのは問題なし。

早速行ってみて話をすると追加でブラケットの購入が必要なので料金が少し高くなるが、土曜日に預ければ次の土曜日には問題なく仕上がるとの事。

ディーラー料金が少し高いが某バイク用品店の対応が悪かったこともあったので、その場で決定してバイクも預けてお願いすることにしました。。

バイク用ETCの取り付け結果

ハンドル周りはアンテナだけ!本体はシート下なので全然邪魔になりません!

ETCのアンテナとインジゲーターは冒頭の写真のように、左ハンドル部に取り付け。ETC本体はタンデムシート下に収めてもらいました。

かなりきれいに収まっています。アンテナもランプ類が良く見えるので非常に良い仕事をしていただいたと思っています。

こんな感じでクッション性のある袋もつけてもらいました。

本体だけだとこんな感じ。この後、試走して試したかったのですがあまりにも暑かったので中止。

バイク用ETCのまとめ

まとめ
  • ETCでいちいち停車せずに通過できるのは非常に便利。
  • 取り付けたディーラーとはこの後も1年点検などもお願いしており、購入した店ではないのに非常に対応が良いので自分でできないメンテナンスはすべてお願い中。
  • 費用はかかりますがやはりディーラーに任すのが一番安心。

 

年間約11,000台盗まれているバイク!だからこそ盗難対策と盗難保険でカバー!

大好きなバイクとツーリングに行こうとしたら・・・バイクがなかった。

そんな経験したくないですよね?でも

  • 年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。自動車は7100件なので、オートバイは自動車の約1.5倍盗まれやすいという事になります。

つまり毎日約30台バイクが盗難の被害にあっているわけです。

でもそれって原付みたいな盗みやすいやつばっかりでしょ?

そんなことはありません!DUCATIのような人気のバイクや旧車は特に盗まれる傾向にあります!

その為バイクの盗難防止としては重要なのは

  • 見せない→バイクの種類をわからせない!
  • 盗む時間を与えない→盗むのに時間がかかるようであればあきらめる!
  • バイクを毎日気にしているという態度を見せる。→買取のチラシは偵察!いつまでもつけたままのバイクほど盗まれやすい!

事です。

具体的な対策ですが

  • バイクカバー
    屋外で保管する場合は必ずバイクカバーをかけてください。
  • ロックは最低3個、できれば1個は地球ロック!
    バイクカバーをかけていてもカギが1個だとカバーをめくられて中を見られます。ですので最低3個くらいはつけましょう!そして1個は電柱や自宅のフェンスなどとロックして地球ロックしましょう!
    もし地球ロックが無理であれば、メンテナンススタンドとロックすることやアンカープレートを使用しましょう!
    お勧めのロックはKRYPTONITE NEW YORK LOCK 999492です!

値段はちょっと高いですが、その重量感とチェーンのゴツサを見ればまさに「安心を買う」という感じです!

そして最後の手段は盗難保険に加入しましょう!

え・・・でも盗まれたバイクが返ってくるわけじゃやないよね?

たしかに自分でカスタムしたバイクはかえってきませんが、盗まれたバイクは大体めちゃくちゃに改造されるか、海外に売り飛ばされます。元のまま戻ってくることはほとんどないでしょう・・・。だからこそ盗難保険に入るべきなんです

しかし、普通の保険はバイクの盗難保険はまず扱っていません。そこでおすすめなのがバイク盗難保険『ZuttoRide Club』です。

バイク盗難保険『ZuttoRide Club』の特徴は

  • バイク盗難保険:最大300万円まで補償
  • パーツ盗難保険:最大20万円まで補償
  • カギ穴いたずら補償:最大5万円まで補償
  • さらに盗難保険金額ごとに細かい保険を選ぶことができます!

パーツ盗難保険って意味あるの?

じつはバイク本体が盗まれないにしても「アクラポビッチのスリップオンマフラー」や「ブレンボのブレーキ」は盗まれたりするんです!

盗難された挙句修理費用、新車の購入費用もすべて負担・・・では納得がいきませんよね?だからこそ盗難保険に加入するのがおすすめです!