*/ ?>

ザック としても使用できる!タナックスのシートバッグMFK-200のインプレ

2019年11月18日

ザック としても使用できる!タナックスのシートバッグMFK-200のインプレ

元々バイクに乗る時はザックを使用していましたが、長時間のツーリングになると肩がつかれるのでシートバッグを購入しました。

購入したのは「タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200」です。

本当は1万円超えないくらいで探していたのですが、ザックとしても使用できる機能性にほれて購入してしまいました。

あわせて読みたい

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

 

簡単なプロフィール

【ヤン】
高専卒のプラントエンジニア。大卒との待遇の違いから一念発起して英語と資格の勉強をしまくる。プラントエンジニアリングのノウハウから資格・英語の勉強法に関する情報を提供しています。保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)。趣味はバイクとキャンプ、愛車はGSX1300R隼。

タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200」に決定するまで

シートバッグを検討するに当たり検討した項目は

  • 容量は10ℓ以上→雨具入れる事もあるのでなるべく大きめ。ヘルメットが入るまではいらない。
  • 取付が簡単。
  • ザックとしても使用できる。→ショルダーベルトだと持ち運びが少しめんどくさいので。

以上の条件を満たすのが

の4つとなります。

さらに検討して

検討した結果

などなど検討して一番値段の安い「タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200」にしました。

タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200

外観

こんな感じで思ったより大きいです。

思ったより大きい

背負いベルトはこんな感じでとりつきます。取付部がプラスチックなのでいつか壊れないか心配です。

取付部がプラスチックなのでいつか壊れないか心配

中は仕切りとかないので、荷物が少ないと中で暴れそうですね。まぁ貴重品入れるとしてもデジカメだけなので問題ないと思います。

荷物が少ないと中で暴れそう

付属品はこんな感じで左から固定ベルト、Kシステムベルト及びレインカバーとなります。

固定ベルト、Kシステムベルト及びレインカバー

中身は思ったよりモノが入りそうです。

  • 車検証、保険証
  • レインウェア
  • 500mlのペットボトル×2本
  • モバイルバッテリー
  • 一泊分くらいの宿泊用品

くらいなら十分入りますので、日帰りツーリングから1〜2泊くらいまでのツーリングなら十分ですね。

タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200

つけてみた感じ

つけるのはKシステムベルトを使用すれば、非常にかんたんに取り付けることができます。

非常にかんたんに取り付けることができます

こんな感じでタンデムシートに取り付けるだけです。ただ、タンデムシートが非常に取り付けにくくなります。

一瞬「あれ?つかない?」って思ったくらいなので。

そしてありがちですがベルトがめちゃくちゃ余ります。できればインシュロックなどでまとめておくのが良いでしょう。

実際取り付けてみると結構大きいですね。気をつけないと乗るときにシートバッグに回し蹴りを食らわせて、バイクが転倒しそうです。

タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200

実際に乗ってみると

実際に乗ってみるとやはりシートバッグなので背中に何もないので、ライディングに集中できます。

それ以外でも

  • やっぱりザックがないだけでライディングに集中できていい。
  • きちんと取り付けないと走ってるときにバッグが動く。
  • ザックにすると両手が空くので便利。
  • コンビニ寄るくらいで外すのが面倒なのでこんなのでバイクにくくりつけたほうがいいかもしれない。
  • シートバッグ↔ザックは結構面倒

シートバッグ↔ザックがなれないと時間かかりますが、非常に満足しています。

なんせほぼ1万円で購入できたので。背負ったときのデザインがちょっとダサいですが、ザックで使うことはほぼないので、まぁ良いでしょう。

タナックス MOTOFIZZ シートバッグ /ブラック MFK-200

あわせて読みたい

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

 

この記事を書いた人

ヤン
・高専卒業後に専業プラントエンジニアとして活躍。その後、化学/食品プラントのエンジニアに転職。プラントエンジニアリングや、資格・英語勉強に関する情報を発信。
・就職後に大卒との待遇の違いから学歴コンプに陥るが、持ち前の負けず嫌いの精神から勉強しまくって大卒を見返す。
・社会では大卒の方が優遇されるが「高専卒の方が即戦力&活躍できる!」ということから全ての高専卒を応援するためにブログを開始。
・主に機械系を担当したのでPFDからPIDの作成などの基本設計から、回転機器選定、配管設計、調達、建設、施工管理、試運転、保守管理を担当。今では設備保全の知識を活かして効率的なメンテナンス計画の立案や設備診断技術の導入も実施。5Sを軸とした仕事&職場&業務効率のカイゼンにも従事。
・保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)
・海外プラントの設計や立ち上げ経験もあり。