*/ ?>

【GSX1300R 隼 (GW71A)】トラブルが起こる前に!タンクキャップを交換!

2022年2月28日

トラブルが起こる前に!タンクキャップを交換!

私の隼は2000年式なので所々結構年季が入っている状態です。購入時は購入先のレッドバロンでフューエルポンプは新品に交換してくれましたが。

特に近頃気になっていたのがガソリンタンクのタンクキャップです。この素材はアルミか何かでしょうか?白サビのような物が大量に発生していて、フューエルフィルターを詰まらせそうです。

そのため思い切って社外品に交換することにしました。

年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

簡単なプロフィール

【ヤン】
高専卒のプラントエンジニア。大卒との待遇の違いから一念発起して英語と資格の勉強をしまくる。プラントエンジニアリングのノウハウから資格・英語の勉強法に関する情報を提供しています。保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)。趣味はバイクとキャンプ、愛車はGSX1300R隼。

動画でも解説

タンクキャップの状態がひどい

流石に20年以上前のバイクなので劣化は防ぎ用がないですが、タンクキャップは白サビが発生してひどい状態になっています。さらにゴムが劣化して割れてきてしまっています。

ひどい状態

このまま使用するとこの発生した白錆や劣化したゴムのかけらがガソリンタンク内部に落下して、最悪の場合フューエルフィルターを詰まらせて、走行中などにエンジンが停止する可能性があります。

まだ家にいる時ならいいですが出先で止まると大問題ですし、走行中に突然エンジンが停止すると事故につながる恐れがあります。

ということでタンクキャップを交換することにしました。

タンクキャップは社外品にすることに

ところがここで大きな問題なのはタンクキャップを交換すると鍵が変更になることです。ということはタンクキャップ用に余分に鍵を1本保有する必要があります。

もちろんネットを調べるとキーシリンダーだけ取り出せば同じ鍵で開くように改造もできますが、新品だと1万円越え、中古品もヤフオクで出回っていますがいくら状態が良くても古いことに変わりはありません。

ということで社外品の新品を探すことにしました。第一候補は「ACCOSSATO(アコサット) アルミ フューエルタンクキャップ」です。

しかし・・・高い!13,000円くらいします。なのでヤフオクで似たようなものを探したところ数千円で購入出来ましたので、これを取り付けて見ます。

ヤフオクで似たようなもの

取り付けはボルト4本のみのはずが・・・

取り付けは事前に調べるとボルト4本のみで行えます。純正はボルトが7本ありますが実際にタンクに取り付けているのは4本のみらしいです。なのでボルトを取り外していきますが・・・めっちゃ硬いです。このバイク購入した時からなんですが、ボルトナット類がガチガチに締められています。

まぁボルトがアルミ製なので舐めるとしたらボルト側ですが、中で折れられたら困ります。一応慎重に外したらなんとか取り外すことができました。

外したらこんな感じ。もう白サビはひどいしゴムは劣化しているし・・・流石にもう使えないですね。

もう白サビはひどいしゴムは劣化しているし

ボルトが短くて取り付けることができない!

ところが新しいタンクキャップに付属のボルトを使用すると短くてネジ穴まで届きません!

さすがヤフオク中華製・・・探しましたがどうしようもないので近くのホームセンターへ。さらにガスケットがいまいちフィットしていないので、液状ガスケットも購入することにしました。

ということで購入したのが

液状ガスケット

なんで錆止めを購入したかというと、タンクキャップ取り付け部に錆が見られたからです。そんなに開けるところではないしというかもう開けることはないと思うのでこれを機に補修しておきましょう。

タンクキャップ取り付け部に錆

ボルトに関しては付属していたボルトがM5×20だったので余裕を見てM5×25とM5×30を購入しました。正確な長さがわからないので・・・。

ホルツ 補修用品 液体ガスケット Holts MH218

SOFT99 (99工房) 補修用品 サビ止めペイント 23g 09029

皿ボルト M5×25

皿ボルト M5×30

取り付け前にタンクキャップ取り付け部と水抜き穴を清掃

さっきも書きましたがおそらくもう取り外すことはないと思われるところなので、これを機に掃除をしておきましょう。水抜き穴も清掃というか錆を防止する処置をしたいと思います。

やり方は簡単で「シリコンルブスプレー」を拭いた後にウェスで拭くだけです。錆止めならもっと良いものがありますが、買ってくるの忘れたしシリコンルブスプレー」しか家になかったので。

水抜き穴を清掃

水抜き穴の清掃はちょっと写真撮るの忘れてましたが、穴が2個あるのでそこにシリコンルブスプレー」を拭いておきましょう。

シリコンルブスプレー

錆止めも塗っておく

掃除が終わればSOFT99 (99工房) 補修用品 サビ止めペイント 23g 09029も塗っておきます。本当であれば紙やすりなどで研磨して、脱脂処理してから塗るのが理想なんですがこちらも変にやるとタンク自体を削ってしまうので、このまま塗り塗りしました。

錆止めも塗っておく

ちょっと垂れてしまいましたが・・・まぁタンクキャップすればほぼ見えないしOKとします。

SOFT99 (99工房) 補修用品 サビ止めペイント 23g 09029

取り付けは液状ガスケット併用で

掃除&錆止めが終わったらタンクキャップを取り付けましょう。仮止めしたところ皿ボルト M5×25がぴったりでした。事前に焼き付かないように「モリブデングリス」を塗り塗りしておきます。

「モリブデングリス」を塗り塗り

てか・・・タンク鉄でボルトはSUSなので電界腐食しないかな?あんまりモリブデン塗り塗りすると逆に汚れ呼んじゃいそうなので少ししか塗っていませんけど。

タンクキャップとガスケットのあたり面にはホルツ 補修用品 液体ガスケット Holts MH218を塗っておきます。一応この製品はガソリンが流れるところであれば問題ないらしいですし、Amazonのレビューでもガソリンでは溶けないらしいので問題ないでしょう。

「ホルツ 補修用品 液体ガスケット Holts MH218」を塗っておきます

ちょっと垂れてしまいました。ガスケットを取り付けるとこんな感じになります。

ガスケットを取り付けるとこんな感じ

これを取り付ければ完成です。

取り付ければ完成

ぱっと見はめちゃくちゃ綺麗!これでおそらくこのバイクがダメになるまで使えるでしょう。

開けて見た感じはこんな感じ。ガソリンスタンドのノズル入るよなこれ・・・?

ガソリンスタンドのノズル入るよなこれ

ということで色々ありましたがなんとか交換は完了。

モリブデングリス

古いタンクキャップはトラブルの元!

今回は社外品に交換しましたがその理由としては、隼のタンクキャップはガスケットだけで販売していなかったからです。かといって中古品を購入してキーシリンダー交換しても、古いのは否めませんし純正部品は10,000円以上するのでそこまでお金をかけるのもちょっと気が引けます。

おそらく他のバイクではガスケットだけを交換できるものもあるのでそれでも問題ないと思います。私はそれができないのでヤフオクで社外品のものを購入しましたが、ネジの長さが合わないというトラブルがありました。

しかし、古いタンクキャップのままではタンク内の異物の混入からフューエルフィルターの詰まりなどのトラブルを起こす可能性があります。古いバイクはこのようなトラブルもありますので、ガソリン入れる際に確認しておきましょう。

年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

この記事を書いた人

ヤン
・高専卒業後に専業プラントエンジニアとして活躍。その後、化学/食品プラントのエンジニアに転職。プラントエンジニアリングや、資格・英語勉強に関する情報を発信。
・就職後に大卒との待遇の違いから学歴コンプに陥るが、持ち前の負けず嫌いの精神から勉強しまくって大卒を見返す。
・社会では大卒の方が優遇されるが「高専卒の方が即戦力&活躍できる!」ということから全ての高専卒を応援するためにブログを開始。
・主に機械系を担当したのでPFDからPIDの作成などの基本設計から、回転機器選定、配管設計、調達、建設、施工管理、試運転、保守管理を担当。今では設備保全の知識を活かして効率的なメンテナンス計画の立案や設備診断技術の導入も実施。5Sを軸とした仕事&職場&業務効率のカイゼンにも従事。
・保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)
・海外プラントの設計や立ち上げ経験もあり。