ありがちな失敗をカバー!剃りすぎたメンズ眉毛を目くらましする方法







メンズ美容の初心者につきものなのが、眉毛を剃りすぎたり抜きすぎたりといった失敗です。

また生えてくるまでは少なくとも1週間程度かかるので、学校や仕事など多くの人と会う日には絶望的な気持ちになることも。

しかし対処にはいくつかの方法があるので、焦らず少しでも失敗が目立たなくなるようカバーしていきましょう!

今回は剃りすぎたメンズ眉毛を目くらましする方法をご紹介します。

眉毛を整えたらヘアスタイルとヒゲも整えましょう♪

1000円カット・床屋・美容室ではどう違う?メンズヘアカットのサービス比較

2018年10月23日

メンズの髭剃りはどこでするのが正解?床屋と美容室の違いを解説!

2018年10月22日

他の男の美容に関する記事はこちらから

アイブローやパウダーで書き足す

メンズ眉毛の手入れを失敗してしまったとき、もっとも有効なのはアイブローやパウダーで書き足す方法です。

特に眉毛のちょっとした隙間を剃りすぎてしまったときや、眉尻がなくなってしまった場合には、細かく描けるアイブローペンシルが向いています。

髪色や眉毛のトーンに近いものものを100円ショップなどで購入し、失敗した部分だけ最低限の範囲で書き足すといいでしょう。

逆に全体的にごっそりとなくなってしまった場合には、立体感の出せるパウダータイプのアイブローがおすすめです。

たいてい2色以上のセットになっているので、薄い色の方から少しずつ左右対称になるように描いていきましょう。

眉の中央部分を一番濃く、眉頭や眉尻はやや薄めに仕上げると自然です。

前髪を下ろして隠す

気になる部分が眉尻だけなら、長めの前髪を下ろして隠すことでも応急処置ができます。

普段左右に分けている前髪を失敗した方の眉毛の上に流して、耳にかけるようにすると隠せることも。ヘアピンを使って目立ちにくい耳の後ろ側で固定してしまってもいいでしょう。

前髪が短くて隠れないという場合にはヘアアイロンやドライヤーでクセを取ると長さが出せることもあるので、とにかく試してみましょう。

帽子で影を作る

学校や仕事でなく単に遊びに行く日なら、帽子を被って過ごすことで剃りすぎた眉毛を隠すことができます。

きつめのキャップを深くかぶるとつばで影を作れるうえ、前髪がつぶれて長さを出すことができます。秋冬ならニットキャップを眉毛の上ギリギリまで被って自然にカバーすることも可能です。

手持ちの帽子を鏡の前でひとつずつ試しながら、できる限り額の面積を覆えるものを探してみましょう。

眉毛美容液を活用する

これまでは失敗した眉毛を隠す方法を挙げてきましたが、大切な用事がありどうしても1日も早く生やしたい!という方もいると思います。

1日も早く生やしたいときには眉毛美容液を活用してみましょう。眉毛美容液を使えば、通常の倍以上のペースで眉毛が元通りになることもあります。

さらに、一般的に眉毛美容液は透明なタイプが多いですが、もともと着色されていてアイブローとしても使える商品も。

寝る前だと塗るのを忘れてしまうという方は、日中に失敗した眉毛をカバーしながら使用してみてもいいでしょう。

眉毛美容液はドラッグストアの化粧品売り場に置いてあることが多いですが、万が一見つからない場合にはAmazonや楽天でも購入できるので、いざというときは探してみてください。

美容室で何とかしてもらう

今は美容室でも顔そりのサービスをしてくれるところがあります。

そのようなところでお願いすれば、眉毛を少し剃って修正してくれます。

ただし、美容室なので飛び込みではなく予約するのがおすすめです(ほとんどの美容室は予約優先なので)。

美容室を探すなら雑誌などで探すのもよいですが、「ホットペッパービューティー」で探すのがお勧めです。

美容室の中でもメンズ専門というのは非常に少なく、基本的に美容室だけどメンズもOKというところが非常に多いです。また、飛び込みで入っても予約優先なので、すぐには対応してもらえないところがほとんどです。

その為、手軽に探すことのできる「ホットペッパービューティー」を活用しましょう。

ホットペッパービューティー」なら

  • メンズが得意
  • ひげ・眉などの身だしなみもお任せ
  • 仕事帰り・早朝OK
  • ビジネスマンにオススメ

などの条件で検索できますので、仕事の忙しいサラリーマンでもぴったりのサロンを探すことができます。



まとめ

いかがでしたか?

剃りすぎたメンズ眉毛を目くらましする方法についてご紹介しました。

眉毛は顔の印象を左右する重要なパーツであるため失敗に気づいたときはショックを受けてしまいますが、実際は自分が思うほど他人は気にしていないものです。

慌てず不自然にならない程度の対策をして、眉毛が生えてくるまでの期間は堂々と生活することをおすすめします。

眉毛を整えたらヘアスタイルとヒゲも整えましょう♪

1000円カット・床屋・美容室ではどう違う?メンズヘアカットのサービス比較

2018年10月23日

メンズの髭剃りはどこでするのが正解?床屋と美容室の違いを解説!

2018年10月22日

他の男の美容に関する記事はこちらから