*/ ?>

真冬にバイクに乗るならユニクロのブロックテックシリーズを試してみて!

2018年11月12日

真冬にバイクに乗るならユニクロのブロックテックシリーズを試してみて!

近頃は女性でもバイクに乗る人が多くなってきました。バイクに乗る一人としては、同じ趣味の人が増えてくれること、バイクの魅力が多くの人に伝わるのは非常にうれしいことです。

しかし、女性ライダーには女性ライダーならではの悩みがあると聞きます。

そのため、知り合いの女性ライダーの方に、女性ライダー特有の悩みと、対処法を聞いてきました。これからツーリングに行こうと思っている女性ライダーや、同じ悩みを持つ女性ライダーの為に記事にしたいと思います。

ぜひ、この記事を参考にバイクライフを楽しんでください!

 

あわせて読みたい

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

 

簡単なプロフィール

【ヤン】
高専卒のプラントエンジニア。大卒との待遇の違いから一念発起して英語と資格の勉強をしまくる。プラントエンジニアリングのノウハウから資格・英語の勉強法に関する情報を提供しています。保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)。趣味はバイクとキャンプ、愛車はGSX1300R隼。

レザージャケットがほしいけど高くて買えなかった!

レザージャケットは風を通さないし、何よりかっこいいのでほしいのですが・・・値段が高いですよねぇ。

冬の間はバイクに乗ってツーリングに行くのが辛くてしょうがありませんでした。

他のバイク乗りの人達に相談すると、レザージャケットが風を通さないからいいよ、とおすすめはされるのですが、まず値段が高い!ただでさえバイクに乗るにはヘルメットやグローブなど、最低限の装備品にお金がかかるのにレザージャケットを買うお金なんて当時の私にはありませんでした。

しかも私はジャケットがとにかく似合わない自信があります。なので唯一持っていた防寒着であるスノーボード用のウェアを着てバイクに乗ったりしていました。

ブロックテックシリーズの前はスキーウェアを愛用してました

スキーウェアは防寒効果もあるのでバイクウェアの代わりとして使用してましたが、目立ってしょうがなかったです。

ちょっとした買い物にいくのにもバイクに乗って移動していたので、スキーウェアを着てお店に入ると目立ってしょうがありませんでした。

また店内は暖房がきいていることが多いので汗をかいてしまうことも。

かといって脱いで持ち運ぶにはかさばるし、バイクに上着をひっかけている方もよく見かけますが、盗まれたり雨に濡れてしまったりしないのかな?と不安でしょうがありません。

なので汗だくで店内から出てきて、外の寒さにさらに凍える、という悪循環もありました。

ユニクロの服が似合わない人ってなかなかいないと思います。そして種類や色、サイズが本当に豊富。私は2年ほど同じブロックテックシリーズのアウターを着ていますが、同じ服を着ているバイク乗りの人に出会ったことは今のところありません。

洗濯も普通にできるので清潔にできますし、ヘビロテで着ても丈夫で長持ちします。またメンズとレディースで同じ形のものもあるので彼氏と色違いで着たりもしています。

ユニクロのブロックテックシリーズは超オススメ!

ユニクロのブロックテックシリーズはヒートテックと組み合わせるとかなりの防寒効果を発揮するので、バイクウェアとしてもおすすめです。

ユニクロのブロックテックシリーズは風をほとんど通さないので、一枚着ているだけでバイクに走っているときの向かってくる風が気になりません。アウターの下には同じくユニクロの製品、ヒートテックの下着と薄い長袖を着れば真冬でもほとんど寒さを感じません。

そのままの格好でお店に入っても他のお客さんから浮くことも全然ありません。暑いな、と思ったら脱いで持ち歩いても邪魔にならないのも嬉しいです。多少の雨なら弾いてくれるので、カッパを着るまでにずぶ濡れになってしまうこともありません。

何より一番嬉しいのはバイク用品店で買うジャケットは試着や肌触り、ポケットのファスナーなど確認して買うことができますが、値段をみるとネット通販で買う人も多いと思います。

でもネット通販だと実際の着心地やサイズなど、届いてみて後悔することが多いですよね。私もたまにネット通販で服を買いますが、やはり安いものはそれなりの商品だな、と思って諦めて着ていることが多いです。

アウターを買ってそれを失敗すると本当に辛いです。一度ネット通販で安い登山用パンツを買ってバイクに乗ってみましたが、説明で書いてあったのとは程遠く、凍えながらツーリングに参加するハメになりました。やはり試着は大事だな、と痛感しました。

ユニクロならまず信頼できるブランドですし、実店舗も全国にたくさんあります。さらに公式のネットショップでもユニクロの商品を購入できます。ポイントも貯まるので、実店舗で生地やサイズを確認したあと、ネットショップから購入したりもしています。

お金をかけずに、さらにお得におしゃれができて、性能も抜群。もう手放せないです。高い、しかも自分に似合わないかもしれないレザージャケットを1着買うお金で、ユニクロのブロックテックシリーズのアウターが3着は買えてしまうので、お洒落の幅も広がると思います。

ユニクロのブロックテックをぜひ試してほしい!

バイクに乗らない日でも手放せないくらい暖かいので、一度買って試してみて!と思います。

値段も安いので何着か着まわせば、普段着としても使用できます!

あわせて読みたい

 

✅年間何台のバイクが盗まれて何台が戻ってきてるか知っていますか?

年間のオートバイの盗難届けの件数は約1万1千件。これ自動車の約1.5倍です。そして検挙率は14.9%(2017年)。盗まれたらほぼ戻ってきません。
盗難場所も駐輪場、駐車場、自宅敷地内が83%なのでどこでも盗まれる状況です。
そんな時に安心なのが盗難保険。僕も加入しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』なら、バイク本体だけでなく、パーツ単位で保証してくれるので安心ですね。
>>ずっとバイクに乗り続けたい人だけ加入してください。

 

この記事を書いた人

ヤン
・高専卒業後に専業プラントエンジニアとして活躍。その後、化学/食品プラントのエンジニアに転職。プラントエンジニアリングや、資格・英語勉強に関する情報を発信。
・就職後に大卒との待遇の違いから学歴コンプに陥るが、持ち前の負けず嫌いの精神から勉強しまくって大卒を見返す。
・社会では大卒の方が優遇されるが「高専卒の方が即戦力&活躍できる!」ということから全ての高専卒を応援するためにブログを開始。
・主に機械系を担当したのでPFDからPIDの作成などの基本設計から、回転機器選定、配管設計、調達、建設、施工管理、試運転、保守管理を担当。今では設備保全の知識を活かして効率的なメンテナンス計画の立案や設備診断技術の導入も実施。5Sを軸とした仕事&職場&業務効率のカイゼンにも従事。
・保有資格:1級管工事施工管理技士、1級機械保全技能士、英検準1級、TOEIC870点、甲種機械高圧ガス製造保安責任者、エネルギー管理士(熱)
・海外プラントの設計や立ち上げ経験もあり。